ガジェット

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS レビュー!LDAC対応と軽い付け心地が魅力のインイヤー型

ありそうでなかったLDAC対応のインイヤー完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS」をご提供いただいたので、レビューをお届けします。

やずX
やずXです。Twitterもやっているので、よろしければフォローお願いします!

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの特徴

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの主な特徴は以下の通りです。

サウンド

ハイレゾ&LDAC対応のインイヤー型

14.2mmダイナミックドライバー搭載

アプリでイコライザー設定可能

ENC通話ノイズキャンセリング対応

60ms低遅延のゲームモード対応

タッチコントロール・着脱検知対応

最大20時間のバッテリー持ち

以上の通り、24bit / 96kHzでの伝送が可能なLDACコーデック対応のインイヤー型完全ワイヤレスイヤホンです。

Amazonでの通常価格は税込7,180円(2022/11/6時点)です。

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS本体と同梱品をチェック

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSのパッケージには、製品を装着した人物のイメージが描かれています。

イヤホン本体は初めからケースに入っています。その他、充電ケーブル、解説書などが付属するシンプルな構成です。

解説書は日本語対応で、アプリのダウンロード方法や機能も記載があります。

イヤホンのケースはツヤツヤブラックのプラ素材で、ロゴ部分がゴールドの配色になっています。写真だと分かりにくいですが、実際はその軽さも相まって非常に安っぽいです。

ただし、そのぶん非常に軽いため、イヤホンは片側4g。ケースを含めても36gしかないので、持ち運びやすいです。

イヤホンは14mmと比較的大きなダイナミックドライバーを搭載していますが、ケースもイヤホン本体も小ぶりです。

イヤホンはスティック型で、ゴールドのブランドロゴの装飾があります。

マイクを備えているので、着けたまま通話可能です。

インイヤー型なのでイヤーピースがありません。

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSを実際に使ってみた

音質・通話品質について

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSは、LDACコーデック対応という事もあり、同コーデックで再生すると解像感のあるサウンドを楽しめます。その他の特徴は以下の通りです。

・高音域はシャリシャリ感が強く好みが分かれそう

・中音域は比較的良く出ており、ボーカルが近く聴こえる

・低音域はインイヤー型の宿命で弱め

・一方、インイヤー型らしく開放感があり音場は広め

他にないLDAC対応のインイヤー型という利点はあるものの、音のバランスとしては価格なりといった感じです。ポップスのようなボーカル中心の音楽であれば、比較的豊かな中音域と広めの音場が活きるでしょう。

また、通話用ノイズキャンセリング対応なので、クリアな音声で通話ができました。ゲームモードを使えば、音ゲーを除いてほとんど遅延は気になりませんでした。

アプリについて

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSはアプリに対応しており、独自イコライザーが使用できます。

イコライザーは9つのプリセットの他、自分で細かく調整することも可能。その他、ゲームモード、タッチキーのワンクリック無効、装着自動検出のON/OFFなど最低限の設定項目があります。

操作感・装着感について

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSは片側わずか4gしかないので、着け心地は非常に軽く良好です。

また、タッチ操作および着脱検知のレスポンスも良く快適です。ただし、アプリでのカスタマイズには対応しません。

操作方法は以下の通りです。

再生/一時停止 LRどちらかをを外す or LRどちらかを2タップ
音量上げ Rを1タップ
音量下げ Lを1タップ
曲送り Rを1.5秒長押し
曲戻し Lを1.5秒長押し
通話/着信 LRどちらかを2タップ
着信拒否 LRどちらかを1.5秒長押し
通話切り替え LRどちらかを2秒長押し
音声アシスタント Rを3タップ
ゲームモード Lを3タップ

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSのスペック

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSのスペックは以下の通りです。

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS
ドライバー 14.2mm
コーデック SBC / AAC / LDAC
ANC 非対応
外部音取込 非対応
タッチ操作・着脱検知 対応
アプリ 専用アプリ
Google Play, App Store
通信 Bluetooth 5.2
最大再生時間 イヤホンのみ:5時間
ケース込み:20時間
充電 Type-C
重量 イヤホン:約4g(片方)
ケース込み:36g
カラー ブラック
その他 60ms低遅延ゲームモード対応

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS レビューまとめ:貴重なLDAC対応インイヤー型イヤホン

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSのレビューをお届けしました。

1万円以下の完全ワイヤレスイヤホンとしては貴重なLDAC対応で、しかもインイヤータイプは現時点でおそらく他にありません。

重量も片側4gと非常に軽く着け心地も良好。タッチ操作も反応が良く使いやすいです。一方音質のバランスは価格なりで、インイヤー型らしく開放感に優れるものの低音は弱めです。ボーカルメインの音楽に向いているでしょう。

通常価格で7,180円(2022/11/6時点)と手を出しやすい価格の製品なので、LDAC × インイヤー型に魅力を感じる方は購入してみても良いでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-ガジェット
-,