ガジェット

Amazfit GTS 4 mini 実機レビュー!超薄型・超軽量なのに多機能で高品質なスマートウォッチ

Amazfit GTS 4 mini」はZepp Healthが展開するブランドAmazfit(アマズフィット)の超薄型・超軽量のスマートウォッチです。

代理店を通じて実機をご提供いただけたので、レビューしていきます。

やずX
やずXです。Twitterもやっているので、よろしければフォローお願いします!

Amazfit GTS 4 miniの特徴

Amazfit GTS 4 miniの主な特徴は以下の通りです。

ポイント

超スリム&超軽量

常時表示対応のHD AMOLEDディスプレイ

最大15日間のバッテリー持続

24時間の健康分析(心拍・血中酸素レベル・ストレス)

120種類以上のスポーツモード。VO2Maxも対応

GPS等5つの衛星測位

5ATM防水

Amazon Alexa、ミニアプリで機能拡張

▷実際に使ってみて感じた「良いところ・悪いところ」はコチラ

Amazfit GTS 4 miniは、基本的な機能をすべて抑えつつGPSや血中酸素測定、Alexa対応などの付加価値も十分。それでいて、超薄型・超軽量のスマートウォッチとなっています。

価格は税込1万6,800円ですが、以下のクーポンコードをAmazonで使用すると10%引きで購入できます。使用期間は2022年9月30日までです。

クーポンコード

GTS4minilife

Amazfitブランドは日本語の公式サイトもあり、しっかり1年保証もあるので安心。専用アプリ「Zepp」も日本語対応しています。

Amazfit GTS 4 miniの本体と付属品をチェック

Amazfit GTS 4 miniのパッケージは、ブラックが基調ながらもカラフルなパッケージです。

パッケージを開封するとウォッチ本体がお目見えです。

ウォッチ本体(バンド装着済み)のほか、充電ケーブル、解説・保証書が付属します。

充電ケーブルはType-A仕様なので、対応する充電器と接続して充電しましょう。

説明書はもちろん日本語対応です。

ディスプレイ部分には出荷用の保護フィルムが貼られています。

超薄型・超軽量なだけあって、スマートな見た目めです。

本体のアルミボディの右側面には、Amazfitブランドのロゴが刻まれた物理ボタンがあります。

本体の背面には各種センサーが搭載されています。背面のボディはツヤのあるプラスチック素材で、アルミ部分と比べると少々安っぽさを感じます。

やずX
とは言え、プラスチックを使用しているからこその超軽量です!

バンドはシリコン素材でサラサラとしており、良い質感だと思います。

クリッカー付きなので、バンドと本体部分は手だけで簡単に外すことができます。

ただし、クリッカーは少し深めに配置されているので、強めに爪をひっかけなければいけないのが注意ポイントです。

Amazfit GTS 4 miniは超薄型・超軽量

Amazfit GTS 4 miniは超薄型・超軽量なだけあって、小型のスマートウォッチです。筆者の手は細めなのですが、全くはみ出ません。

やずX
もちろん女性にも良さそうです!

←Amazfit GTS 4 mini:Xiaomi Watch S1→

比較的大型のスマートウォッチ「Xiaomi Watch S1」と比べれば、サイズの小ささは一目瞭然です。

重量はバンドと合わせて、わずか約31gです。

厚みも9.1mmしかないので、腕にずっと付けていても違和感がありません。

Amazonクーポンコード(10%OFF):GTS4minilife

Amazfit GTS 4 miniのディスプレイをチェック

鮮やかな発色。直射日光下でも一応見れる程度の明るさ

Amazfit GTS 4 miniのディスプレイは1.65インチ。小型の製品ながら、画面の面積は決して小さくありません。また、発色の鮮やかなHD AMOLED(有機EL)で、画素密度も309ppiと高く解像感も悪くありません。

ただし、最大輝度はそれほど高くないようで、直射日光下では見にくくなります。とは言え、全く見えないわけではありません。

常時表示にも対応

Amazfit GTS 4 miniは、常時表示機能にも対応しています。

通常のウォッチフェイス

常時表示時のウォッチフェイス

常時表示機能はONにする時間も設定が可能です。

操作感はサクサクで良好

Amazfit GTS 4 miniは、Amazfitブランド独自のOSを採用しており、動作は軽快です。

やずX
明らかに待たされる感じもなく、ストレスなく使えますね!

良く使われるアプリは専用アイコンで表示

良く使われるアプリの通知アイコンは専用のものが用意されています。Twitter、Gmail、LINEなどは専用アイコンが表示されるので一目でわかりやすくなっています。

Amazfit GTS 4 miniは50種類以上のウォッチフェイスに対応

Amazfit GTS 4 miniは50種類以上(2022/8/31時点)のウォッチフェイスに対応しています。

以下はその一部のスクリーンショットです。

数としてはあまり多くありませんが、毎日変えるような方でもなければ十分でしょう。

やずX
4種類しかありませんが、筆者はクラシックスタイルがお気に入りです!

Amazonクーポンコード(10%OFF):GTS4minilife

Amazfit GTS 4 miniの多彩な機能をチェック

Alexa対応

Amazfit GTS 4 miniは、Amazon Alexaによるボイスアシスタントに対応。アラームの設定、質問、翻訳などを手元で簡単に実行できます。

側面のボタン長押しで呼び出すことが可能で、車を運転中等の手で操作し辛い状況でも役に立ちます。

多彩な健康・スポーツ機能

Amazfit GTS 4 miniは、多彩な健康・スポーツ機能を搭載しています。

健康管理機能については、睡眠や歩数、起立回数の基本的な機能に加えて、心拍数・ストレス・血中酸素(SpO2)の24時間モニタリングが可能。またPAI健康評価も確認できます。

さらに自動モニタリングだけでなく、心拍数・ストレス・血中酸素(SpO2)をワンタップで測定することも可能です。

睡眠状態は、アプリ上だけでなくウォッチでも分析データを確認することができます。

スポーツ系機能も充実しており、120種類を超えるスポーツモードを搭載しています。

また、最大酸素摂取量(VO2 Max)、回復時間、トレーニングの負荷や効果など専⾨的なデータを評価して、それぞれのアクティビティの結果を数値化することが可能です。

アプリ追加

Amazfit GTS 4 miniは、複数のミニアプリによる機能拡張が可能です。

Amazfitブランドのスマートウォッチは初めから十分多機能ですが、こうした機能を後から追加することができます。

詳細なカスタマイズが可能

以上の通りAmazfitブランドの製品は非常に機能が多い分、全部使おうとすると非常に操作が複雑になります。

しかし、アプリで詳細なカスタマイズが可能なので、使わない機能は表示しないようにすることも可能です。

アプリ一覧の管理だけでなく、よく使う機能に素早くアクセスできるショートカット機能(レジデント アプリケーション)も搭載しています。

Amazonクーポンコード(10%OFF):GTS4minilife

Amazfit GTS 4 miniのバッテリーは15日間持続

Amazfit GTS 4 miniは、標準的な使用で15日間のバッテリー持ちとのことです。

心拍数・睡眠・ストレス・血中酸素飽和度すべての自動計測をオンにした状態(以下の画像参照)で使ってみました。常時表示はOFFにしています。

数日間使用したところ、1日のバッテリー消費は平均して9%程度。満充電状態からおよそ11日程度持つ計算です。

1日12時間の常時表示で24時間使用後

なお、上記の自動計測の設定のまま、1日12時間の常時表示をONにした状態では1日で14%の消費でした。

これでも1週間程度は使える計算なので、実用性は十分だと思います。

Amazonクーポンコード(10%OFF):GTS4minilife

Amazfit GTS 4 miniはGPS含む5つの衛星測位対応

Amazfit GTS 4 miniは、5つの衛星測位に対応しています。実際にサイクリングで衛星測位機能を使用してみました。

大きくずれている箇所もなく、位置即位性能は優秀な部類だと思います。

Amazfit GTS 4 miniは5ATM防水対応

Amazfit GTS 4 miniは、50m相当の水圧に耐えられる5ATM防水対応です。

やずX
突然の雨は勿論、水泳でも使えますね!

Amazfit GTS 4 miniのスペック

Amazfit GTS 4 miniのスペックは以下の通りです。

Amazfit GTS 4 mini
カラーミッドナイトブラック、フラミンゴピンク、
ミントブルー、ムーンライトホワイト
サイズ41.8 x 36.66 x 9.1 mm
重量 31.2g (ストラップあり)
ボディ材質アルミニウム合金+プラスチック
バンド素材シリコン クイックリリース
バンド長さ135mm~190mm
バンド幅20mm
クラスプインターポレーション
防水グレード5ATM
ディスプレイ1.65型 AMOLED、336×384解像度、309ppi
タッチスクリーン強化ガラス+指紋付着防止コーティング
センサー[健康]BioTracker™ 3.0 (血中酸素、2PD+1LEDに対応 )
[運動]加速度センサー、地磁気センサー、環境光センサー
測位方式GPS、GLONASS、Galileo、BDS、QZSS
接続Bluetooth 5.2 BLE
バッテリー容量270mAh
充電方法マグネット式充電
充電時間約2時間
セット内容スマートウォッチ (純正ストラップを含む)、
専用充電器、取扱説明書
対応デバイスAndroid 7.0 以上、iOS 12.0 以上
アプリZeppアプリ
※タブレットはZeppアプリ未対応

Amazfit GTS 4 miniレビューまとめ:超薄型・超軽量なのに多機能

Amazfit GTS 4 miniの実機レビューをお届けしました。実際に使って感じた「良いところ」「良くないところ」は以下の通りです。

良いところ

✅とにかく薄型で軽いので、ずっと付けていても気にならない!

✅とにかく多機能。AlexaやGPS等も搭載

ディスプレイが鮮やかで見やすい

✅バッテリーは7~10日以上持つので頻繁な充電要らず

✅サクサク動作で快適な使用感

良くないところ

決済や通話機能はなし

夏の直射日光下では画面が見にくい

とにかく、超薄型・超軽量ボディに多彩な機能が詰め込まれていることに感動できるスマートウォッチです。

それでいて、鮮やかな表示が可能な有機ELディスプレイを搭載し、バッテリー持ちも良いなど特にこれと言って大きな弱点がありません。

非接触型決済や通話といった機能はないものの、税込1万6,800円という価格でこれだけの機能が搭載されているので、コスパは十分すぎるほど優れています。4種のカラーバリエーションもあり、老若男女におすすめのスマートウォッチです。

なお、以下のクーポンコードをAmazonで使用すると10%引きで購入できます。使用期間は2022年9月30日までです。

クーポンコード

GTS4minilife

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-ガジェット
-