Xiaomi最新情報 ガジェット

Xiaomi Watch S1発表!1.43インチAMOLED、サファイアガラス採用のハイエンドスマートウォッチ。スペックまとめ

シャオミは2021年12月28日、中国で新型ハイエンドスマートウォッチ「Xiaomi Watch S1」を発表しました。

1.43インチの大型AMOLEDスクリーン、GPS含む5つの衛星測位、血中酸素センサー含む複数のセンサーを搭載しています。その他の詳細は以下の通りです。

Xiaomi Watch S1の特徴

Xiaomi Watch S1は、ステンレススチールのミドルフレームとサファイアガラスの保護機能を備えた、プレミアムスマートウォッチです。

ディスプレイは466 x 466の解像度、326PPI、60Hzのリフレッシュレートを備えた1.43インチの大型AMOLEDスクリーンで、ベルトは高品質の牛皮またはフッ素ゴムが用意されています。

 

機能面では、19のプロスポーツモードを含む最大117のスポーツモードに対応し、屋外ランニング、屋内ランニング、ウォーキングなどのアクティビティを自動的に検出して追跡できます。また、心拍数センサー、血中酸素センサー、加速度センサー、ジャイロスコープなどを搭載します。

さらに、サードパーティのアプリも対応しており、アプリストアから任意のアプリを探してダウンロードできます。

バッテリー容量は470mAhで、シャオミによると通常の使用で最大12日間持続。ワイヤレス充電にも対応します。その他、GPS含む5つの衛星測位、NFC、Bluetooth 5.2、5ATM防水に対応し、マイクおよびスピーカーも搭載しています。

価格はフッ素ゴムベルトモデルで1099人民元(約2万円)、牛皮ベルトモデルは1,199人民元(約2.1万円)。中国で既に予約を開始しており、2022年1月4日に発売されます。

なお、AliExpressでも購入することができるようです。購入ページは以下のリンクからどうぞ。

Xiaomi Watch S1 - AliExpress

Xiaomi Watch S1の仕様・スペック

Xiaomi Watch S1の仕様・スペックは以下の通りです。

  Xiaomi Watch S1
本体素材サファイアガラス+ステンレススチールミドルフレーム
ベルト素材牛皮 / フッ素ゴム
オブシディアンブラック(ブラックフルオロラバーストラップ)
ストリーマーシルバー(ブラウンレザーストラップ)
ストリーマーシルバー(ブルーレザーストラップ)
寸法 46.5mm×46.5mm×11mm
(ストラップと突起を除く)
画面 1.43インチAMOLEDディスプレイ
解像度:  466×466
ベルト長157mm-241mm
電池470mAh
ワイヤレス充電対応
防水 5ATM
センサー心拍数センサー(血中酸素を含む)、加速度センサー、
ジャイロスコープ、地磁気センサー、空気圧センサー、
環境光センサー、静電容量センサー
衛星測位GPS、北斗、GLONASS、GALILEO、QZSS
その他NFC、Bluetooth 5.2、マイク、スピーカー
価格フッ素ゴム: 1099元(約2万円)
牛皮ベルト: 1,199元(約2.1万円)

ソース:Xiaomi

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報, ガジェット
-,

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5