Xiaomi最新情報 ガジェット

Xiaomi Watch S1 Pro スペック・価格まとめ!体温測定・AIoT家電操作も可能なプレミアム・スマートウォッチ


シャオミは2022年8月11日、中国で新型ハイエンドスマートウォッチ「Xiaomi Watch S1 Pro」を発表しました。

この記事では、「Xiaomi Watch S1 Pro」の主な特徴とスペック、価格をまとめています。

Xiaomi Watch S1 Proの特徴

「Xiaomi Watch S1 Pro」は、ステンレス製フレームやサファイヤガラスによる保護を備えた、クラシックスタイルのプレミアムスマートウォッチです。

日本でも発売されている「Xiaomi Watch S1」よりもベゼルを狭めて画面サイズが大きくなり、回転式のリューズクラウンや、AIot家電との連携機能も追加されています。

ディスプレイは、72.7%もの画面占有率を持つ1.47大型AMOLEDを採用。解像度は480 x 480で、600nitsと高い輝度に対応しています。

回転式のリューズクラウンによる操作が可能で、ベルトはレザー、フッ素ゴムだけでなく、ステンレス(別売)が加わりました。

12nmチップを搭載しており、機能面で大幅にパワーアップ。シャオミのスマホや家電と連携し操作が可能で、Bluetooth通話時のノイズリダクションに対応しています。

その他、100種類以上のウォッチフェイス、100種類以上のスポーツモード、サードパーティ製アプリに対応。健康モニタリングでは、SpO2、心拍数、睡眠、ストレスだけでなく、体温を測定することも可能になりました。

また、GPS含む5つの衛星測位とデュアルバンド接続、NFC、5ATM防水、ワイヤレス充電に対応。バッテリー持続は最大14日間です。

中国で8月11日より発売で、価格は1,499元(約2.9万円)。グローバルや日本での発売については、不明です。

Xiaomi Watch S1 Proの仕様・スペック

「Xiaomi Watch S1 Pro」の仕様・スペックは以下の通りです。

  Xiaomi Watch S1 Pro
本体素材サファイアガラス+ステンレス
ベルト素材牛皮 / フッ素ゴム / ステンレス
ブラック(フッ素ゴムベルト)
シルバー(レザーベルト)
寸法46mm x 46mm x 11.28mm
(ストラップと突起を除く)
画面 1.47型, AMOLED
解像度:  480×480
長さ調節140~210mm(フッ素ゴム)
135~205mm(レザー)
電池500mAh
ワイヤレス充電対応
防水 5ATM
センサー心拍センサー(血中酸素含む)、加速度センサー、ジャイロ
地磁気センサー、気圧センサー、環境光センサー
、静電容量センサー、温度センサー
衛星測位GPS、北斗、GLONASS、GALILEO、QZSS
その他NFC、Bluetooth 5.2、マイク、スピーカー
価格1,499元(約2.9万円)

ソース:Xiaomi

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-Xiaomi最新情報, ガジェット
-,