Xiaomi最新情報

Redmi Note 12シリーズが今月発表へ!210W超急速充電を初採用か

シャオミのサブブランドRedmiは、新型ミドルレンジ・スマートフォン「Redmi Note 12」シリーズを今月中に中国で発表すると明らかにしました。

同シリーズでは3つの機種、あるいはシャオミ初の210W超急速充電対応のものも含めて4つの機種が発表されると噂されています。

2つの新技術が採用される

Redmiは、中国のSNS「Weibo」にて以下のティザー画像を投稿し、新製品の登場を告知しています。

具体的なスペックやデザインは明らかとなっていませんが、Redmi Noteシリーズ史上最大のアップデートが行われること、そして2つの新技術が採用されていることが明かされています。

また、同シリーズはハイエンド級の性能と、安価な価格を併せ持つ大衆向けのシリーズになるとのことです。正式な発表日と具体的な情報はまだ明らかにされていませんが、明日から徐々に情報が公開されていくと思われます。

Redmi Note 12シリーズについての、これまでの情報は以下をご覧ください。

Redmi Note 12シリーズのスペック

これまでの情報によれば、Redmi Note 12シリーズの上位機種ではMediaTek製SoC「Dimensity 1080」が搭載されると見られます。

さらに、中国の有名リーカー「デジタルチャットステーション(数码闲聊站)」氏が新たに伝えたところによれば、このクラスの製品としては急速充電とメインカメラは最高の性能となる可能性があります。

※Google翻訳による直訳のため、表現が不自然な可能性があります。

Redmiが言う「2つの新技術」とは、このことを指しているのかもしれません。

また、同シリーズと思われる機種が既に中国の認証を通過しており、「22101317(M17)」「22101316C(M16)」「22101316UCP(M16UP)」「22101316UC(M16U)」の4つがあります。

このうちM16Uは、認証情報から最大210Wの充電に対応していることが明らかとなっています。今回発表されるかは不明ですが、その可能性も十分あると思われます。

今後、正式発表までにRedmiは徐々に情報を明らかにしていくことでしょう。当ブログでは、逐次それらの情報をお伝えしていきます。

ソース:Weibo (1) (2)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-