Xiaomi最新情報

新スマホ「POCO X5 5G」がリーク!「Snapdragon 778G+」搭載で2022年内に発表か

シャオミの新たなスマホ「POCO X5 5G(仮称)」の存在がリークされました。

シャオミの非公式情報サイト「Xiaomiui」が伝えており、IMEIデータベースから見つかった型番が公開されています。

コードネーム「redwood」、型番「M20」

IMEIデータベースから見つかった新たな端末のコードネームは「redwood」で、3つの型番があります。「22101320G」「22101320I」「22101320C」は、それぞれ順にグローバル、インド、中国市場向けに準備されていると見られ、短縮された型番は「M20」となります。

22101320G(画像出展:Xiaomiui

22101320I(画像出展:Xiaomiui

22101320C(画像出展:Xiaomiui

Xiaomiuiは、このモデルがグローバルおよびインドで「POCO X5 5G」として発表されると予想しています。中国ではPOCOブランドが存在しないため、これまで通りRedmiブランドの製品として発表されると思われます。

なお、型番の最初の4桁の数字はおおよその発表予定時期を表しています。すなわち「2210=2022年10月」ですが、あくまでおおよその時期であり、これよりも遅れることは多々あります。これについてXiaomiuiは、今年中に発表されると予想しています。

POCO X5 5Gのスペック

Xiaomiuiによれば、「POCO X5 5G」が搭載するSoCは優れた処理性能を持つ「Snapdragon 778G+」であり、最大120Hzリフレッシュレートの液晶ディスプレイが備わっているとのことです。

有機ELではなく液晶であることは残念ですが、これにより本機が別の部分に重点を置いていることが推測されます。

「POCO X3 Pro」までのXシリーズはパフォーマンスに重点を置いており、X3 ProはハイエンドSoC「Snapdragon 860」を搭載していました。一方、後継機となった「POCO X4 Pro 5G」は「Snapdragon 695」を搭載するモデルで、そのパフォーマンスは大きく低下しました。

これは、X4 Pro 5Gが日本でも販売されている「Redmi Note 11 Pro 5G」のリブランドモデルだったためで、本機はパフォーマンスよりも全体的なバランスに重点を置いていました。

従来のXシリーズのファンにとっては、この路線変更は期待していたものではなかったようです。今回、Xiaomiuiが伝えた情報が正しければ、「POCO X5 5G」ではパフォーマンス重視の方向に再び戻るものと思われます。

正式発表が近づけば、今後より具体的なリーク情報が出てくることでしょう。当ブログでは、それらの情報を逐次お伝えしていきます。

ソース:Xiaomiui

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-