Xiaomi最新情報

Xiaomi 12T ProがGeekbenchに掲載!今月中にも正式発表か

画像出展:WinFuture

シャオミが今月にも発表すると見られる「Xiaomi 12T Pro」と思われる端末の情報が、Geekbenchに掲載されました。

海外メディア「MySmartPrice」が伝えています。

マルチコアスコアは4000点超え

MySmartPriceが共有している「Xiaomi 12 Pro」と思われるモデルのGeekbenchスコアは以下の通りです。

画像出展:MySmartPrice

シングルコアで1300点、マルチコアで4000点と高いスコアを記録しています。また、2.02GHzで動作する4つのコア、2.75GHzで動作する3つのコア、3.19GHzで動作する1つのコアを備えたオクタコア・プロセッサーとなっており、「Snapdragon 8+ Gen 1」と思われます。

型番は「22081212UG(L12U)」であり、末尾のアルファベットが「G」であることから、グローバルモデルであることが分かります。

その他、以上のスコアはAndroid 12および8GBメモリで記録されていますが、発売されるモデルには12GBメモリのものもあると思われます。

「Xiaomi 12T Pro」は、既にGoogle Playコンソールにも登録されていることが伝えられており、「Xiaomi 12T」と共に今月中にも発表されると噂されています。

Xiaomi 12T Proのスペック

「Xiaomi 12T Pro」は既に中国で発売されている「Redmi K50 Ultra」のグローバル向けモデルとされていますが、メインカメラのセンサーが異なると伝えられています。

リークされたレンダリング画像(画像出展:WinFuture

これまでのリークによると、メインカメラは2億画素の「ISOCELL HP1」センサー(1/1.22型)を採用しており、OIS(光学式手振れ補正)も備えていると伝えられています。

その他のスペックは「Redmi K50 Ultra」とほとんど同じで、「Snapdragon 8+ Gen 1」、120Hzリフレッシュレート対応で1.5K解像度の有機ELディスプレイ、120W急速充電対応の5,000mAhバッテリー等を搭載するようです。

▽レンダリング&スペックのリーク詳細

日本版と思われる2つの型番(キャリアフリー&ソフトバンク)

「Xiaomi 12T Pro」と思われるCB証明書には、日本向けのキャリアフリー(SIMフリー)版およびソフトバンク版と思われる型番がそれぞれ記載されており、日本でも発売されると見られます。

▽「Xiaomi 12T Pro」日本版についての詳細

前モデル「Xiaomi 11T Pro」は、17分で満充電できる120W急速充電を採用したモデルで、日本では「FeliCa(おサイフケータイ)」に対応して発売されました。

「Xiaomi 12T Pro」は「FeliCa」だけでなく、新たに「eSIM」に対応していることも期待されます。

ソース:MySmartPrice

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-