Xiaomi最新情報

Redmi Padのティザー画像 & 価格が流出!日本円で約3.3万円か

画像出展:MySmartPrice

「Xiaomi 12T」シリーズと共に発表されると噂の新型タブレット「Redmi Pad」のティザー画像と価格が流出したとのことです。

海外メディア「MySmartPrice」が伝えています。

公式インスタグラムで流出

MySmartPriceによれば、シャオミ・クウェートの公式インスタグラムに以下のティザー画像が投稿されたとのことです。

画像出展:MySmartPrice

現在、この投稿(リンク)は削除されており、投稿自体がミスだったものと見られます。ティザー画像には、グリーンカラーの端末が写っており、これまでのリークとも合致したデザインのようです。

また、投稿には以下のメッセージが描かれていたといいます。

原文:STAY CONNECTED WITH YOUR FRIENDS AND FAMILY USING VIDEO CALLS ON REDMI PAD, WHICH BOASTS THE HIGHEST QUALITY VIDEO AND AUDIO

日本語訳:最高品質のビデオとオーディオを誇る「Redmi Pad」のビデオ通話で、友人や家族といつでもつながることができます。

このメッセージから、MySmartPriceは「Redmi Pad」はクアッドスピーカーを搭載し、優れたメディア消費体験に焦点を当てた製品と予想しています。

また、投稿には価格情報もあり、71.9クウェートディナールと記載されていたとのこと。日本円に換算すると約3.3万円です。

Redmi Padのスペック・仕様

「Redmi Pad」の新たな情報がシャオミ・クウェートから流出したことからも分かる通り、本機がグローバル市場で発売されることは間違いないでしょう。

また、中国でも発表の準備が進められているようで、3C(中国強制認証)を通過していると伝えられています。認証情報によれば、最大充電出力は22.5Wでバッテリー容量は7,800mAhです。

その他、MIUIソースコードを解析し、有力情報を度々提供するKacper Skrzypek(Twitter: @kacskrz)氏がSoCの情報を伝えています。

同氏によれば、SoCはMediaTek製であり「Helio G99と似たスペックを持つ『MT8781(型番)』」だといいます。

先日グローバル発表された「Helio G99」搭載のスマホ「POCO M5」が、AnTuTuベンチマークで約37万点であったため、「Redmi Pad」もこれに近い処理性能を持つことが予想されます。

POCO M5

なお、一部メディアは「Helio G99」を搭載すると伝えていますが、このことについて筆者が同氏に質問したところ、「Helio G99の型番は『MT6789』のため、異なるSoC」とのことでした。

これまでの情報を総合すると、スペックや価格からエントリー帯の廉価タブレットである可能性が高そうです。

日本では8月にハイエンドタブレット「Xiaomi Pad 5」が値上がりしてしまったため、その穴を埋める製品として日本発売に期待したいと思います。

ソース:MySmartPrice、Twitter (1) (2)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-,