Xiaomi最新情報

Xiaomi Civi 2、今月にも中国で発表か。グローバルや日本でも発売される可能性あり

シャオミのセルフィー機能を強化した薄型軽量スマホ「Xiaomi Civi 2(仮称)」の正式発表が間近に迫っており、またグローバル市場でも発売される可能性があるようです。

シャオミの非公式情報サイト「Xiaomiui」が伝えています。

ファームウェアの安定版ビルドの準備が整う

Xiaomiuiは、MIUIソースコードの解析データから、「Xiaomi Civi 2」用ファームウェアの安定版ビルドの準備が整っていることを伝えています。

画像出展:Xiaomiui

ファームウェアのバージョンは「V13.0.1.0.SLLCNXM」であり、Android 12ベースのMIUI 13となっています。コードネームは「ziyi」であり、「Xiaomi Civi 2」として噂されているモデルです。

安定版ビルドの準備が整ったため、正式発表が近いことは間違いなさそうです。

中国で発表後、グローバルでも登場か。日本発売への期待も

正式発表の時期については、Xiaomiuiは9月にも中国で発表されると伝えています。

また、このモデルと関連するグローバル向けの型番も発見されており、インド以外の市場で発売される可能性があるようです。ただし、製品名は異なり、「Xiaomi 12 Lite 5G NE」または「Xiaomi 13 Lite」になるとXiaomiuiは予想しています。

なお、「Xiaomi Civi 2」については以前、eSIMに対応していることを示す情報が見つかったと伝えられています。

筆者の知るところでは、これまでのところシャオミは日本向けモデル以外をeSIMに対応させた例はありません。そのため、筆者は「Xiaomi Civi 2」のeSIM対応は、日本発売の布石である可能性があると考えています。

Xiaomi Civi 2のスペック・仕様

Xiaomiuiによれば、「Xiaomi Civi 2」は「Snapdragon 7 Gen 1」を搭載するモデルとなるようです。

また、フルHD解像度と120Hzリフレッシュレートの6.55型AMOLEDディスプレイを搭載し、67Wの急速充電に対応するとのこと。充電出力に関しては、中国3C認証からも確認できます。

さらに背面にはトリプルカメラを備え、特別なVLOGモードに対応しているといいます。Civiシリーズは若い女性層をターゲットにしているため、積極的に昨今のトレンドを取り入れていくようです。

2021年に日本でも発売された「Mi 11 Lite 5G」はその薄型軽量ボディと、同価格帯の他社製スマホよりも比較的高い性能で好評を博しました。これの後継にあたるモデルは現時点で日本で発売されていないため、「Xiaomi Civi 2」のグローバルモデルがその役割を担うことを期待したいと思います。

ソース:Xiaomiui

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-, ,