Xiaomi最新情報

「POCO M5」「POCO M5s」が9/5に発表へ!前者は「Helio G99」搭載

シャオミのサブブランドPOCOは、「POCO M5」「POCO M5s」の2機種をグローバル発表すると明らかにしました。

新製品発表会は、日本時間2022年9月5日21時に予定されています。

「POCO M5」は「Helio G99」搭載

POCOは公式Twitterアカウントにてティザー画像を共有し、新製品発表会の日時を明らかにしています。

この他にも複数の画像がTwitterで共有されており、「POCO M5」「POCO M5s」は共にフラットな形状のディスプレイを採用しているようです。

インカメラについては、「POCO M5」が水滴型ノッチ、「POCO M5s」が中央パンチホールとなっています。

また、「POCO M5」はMediaTek製SoC「Helio G99」を搭載。「Helio G96」を搭載する「Redmi Note 11S」がAnTuTuベンチマークで31万点を超えていたので、より高いスコアが期待されます。

日本での発売については不明ですが、POCOブランド自体は今年上陸を果たし、「POCO F4 GT」が発売されています。POCO M5シリーズも日本発売となるか注目です。

その他の「POCO M5」「POCO M5s」のスペックに関するリークや噂は以下をご覧ください。

POCO M5のスペックと価格

海外メディア「Gizchina」によれば、「POCO M5」は「Helio G99」SoCのほか、FHD+解像度の6.58インチ液晶を搭載している可能性があります。メモリ/ストレージ構成は、4GB/64GB、4GB/128GB、6GB/128GBなどの構成になるとのことです。

その他、噂では最大33W急速充電対応の5,000mAhバッテリーや側面指紋センサー、NFCを搭載し、Android 12ベースのMIUI 13をプリインストール。レザー風の背面パネルが採用されており、価格は188ドル(約2.6万円)程度と伝えられています。

カメラスペックについては分かっていません。

POCO M5sのスペックと価格

「POCO M5s」については、ほとんど仕様は明らかになっていません。価格も不明です。

海外メディア「Pricebaba」によれば、4GB/64GB、4GB/128GB、6GB/128GBの3つのメモリ/ストレージ構成があり、ホワイト、グレー、ブルーの3色展開とのことです。

しかし、パンチホールが採用されていることから、水滴型ノッチの「POCO M5」よりも上位のモデルと思われます。より優れたSoCやカメラ性能を期待しましょう。

新製品発表会は、日本時間2022年9月5日21時に予定されており、TwitterやYouTube、Facebook等でストリーミング配信されます。

ソース:Twitter (1) (2) (3) (4)GizchinaPricebaba

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-