Xiaomi最新情報

Xiaomi 12T ProがIMEIに登録され発売が近い模様。2つのバリエーションがある可能性も?

シャオミの次期ハイエンドスマートフォン「Xiaomi 12T Pro(仮称)」がIMEIデータベースに登録されたようです。

シャオミの非公式情報サイト「Xiaomiui」が伝えています。

IMEIに登録されたのは「22081212UG」

Xiaomiuiによれば、今回IMEIデータベースに登録された「Xiaomi 12T Pro」と思われるモデルナンバーは「22081212UG」です。

画像出展:Xiaomiui

しかし、「Xiaomi 12T Pro」と噂されるモデルナンバーは、他に「22081212G」「22081212R」が確認されています。末尾のアルファベットは販売地域を表しており、「G」が「グローバル」、「R」が「日本」をそれぞれ表します。

今回IMEIデータベースに登録されたモデルナンバーは、地域を表すアルファベットの前に「U」が加えられています。「U」は基本的に上位版を表すため、「22081212UG」は「22081212G」よりも優れた点があると思われますが、詳細は不明です。

「Xiaomi 12T Pro」のスペックや、発表時期の情報は以下をご覧ください。

Xiaomi 12T Proのスペック、発表時期

これまでの情報によれば、「Xiaomi 12T Pro」は「Snapdragon 8+ Gen 1」チップセットや、2億画素のメインカメラを搭載していると噂されています。

噂:Xiaomi 12T Proは「8+ Gen 1」、2億画素カメラ搭載?日本発売の可能性も

その他、120Hzのリフレッシュレートを備えたディスプレイ、5,000mAhのバッテリーを搭載している可能性があります。

また、このモデルは中国では「Redmi K50S Pro(22081212C)」として今年8月に発表されると噂されています。「Xiaomi 12T Pro」は、これよりも少し遅れて今年9月以降にグローバル市場に登場すると思われます。

ソース:Xiaomiui

IIJmio 夏のお得なトリプルキャンペーン!スマホ1980円~、月額300円引き&通話定額440円引き×6か月など

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5