Xiaomi最新情報

Xiaomi 12 Ultraは「SONY IMX 989」を独占搭載?ライカとのコラボも期待

画像出典:Gizmochina

シャオミのプレミアム・フラッグシップとして期待される「Xiaomi 12 Ultra」は、「SONY IMX 989」を独占的に搭載する機種になる可能性があります。

中国の有名リーカー「デジタルチャットステーション(数码闲聊站)」氏が、それを示唆しています。

IMX 989は一つのフラッグシップモデルのみで採用か

デジタルチャットステーション氏が中国のSNS「Weibo」に投稿した内容によると、「現在のところIMX 989は、一つのフラッグシップ以外に採用機種が見当たらない」といいます。

※Google翻訳による直訳のため、表現が不自然な可能性があります。

また、同氏は一定の独占期間が設けられている可能性についても付け加えました。

これまでに、Xiaomi 12 Ultraがソニー製の1/1.1インチ大型センサーを搭載している複数の情報が伝えられてきており、このセンサーがIMX 989であることが示唆されています。

参考▷Xiaomi 12 Ultraは「SONY IMX 989」をメインカメラに採用?1インチに近い特大5,000万画素センサー

参考▷噂:シャオミ、ソニー製1/1.1インチの大型カメラセンサー搭載スマホをテスト中?Xiaomi 12 Ultraに搭載期待

なお、シャオミの前プレミアム・フラッグシップ「Mi 11 Ultra」も事実上の独占センサー「Isocell GN2」を搭載していました。

これは、サムスン製の1/1.12インチ大型センサーです。実際に独占期間があったかは定かではありませんが、現在のところ他のスマートフォンでは採用されていません。

一方で、デジタルチャットステーション氏によれば、これよりも小さい1/1.5インチ級とされる「IMX 866」は非独占の製品で、複数のメーカーがテスト中とのこと。また、Vivoのスマートフォンで初搭載されるとも伝えています。

現状ではXiaomi 12 Ultraの存在について公式の情報はありませんが、2022年第2四半期末ごろに発売されると噂されています。

【最安1円】OCNモバイルONEのスマホセール!iPhoneやXiaomi 11T Pro、AQUOS sense6が特価

SONY IMX 989 ✕ Leica

これまでの情報によれば、Xiaomi 12 Ultraは老舗カメラメーカー「ライカ」の監修を受けている可能性があります。

シャオミの非公式情報サイト「Xiaomiui」によれば、「MIUI ギャラリー」のソースコードからライカに関する行が発見されています。

画像出展:Xiaomiui

このソースコードは、「Leica Monochrom」「Leica Monochorm HC」「Leica Natural」「Leica Vivid」の4つのフィルター機能に関するもののようです。

つまり、プリインストールされたギャラリーアプリで、これらのフィルターを使って写真を加工できる可能性があります。

Xiaomi 12 Ultraがソニー製の最新特大センサーを搭載し、しかもライカの監修を受けているのが事実であれば、カメラ性能を重視するユーザーには朗報です。これまでのスマートフォンを凌駕する圧倒的なカメラ性能に期待しましょう。

ソース:WeiboXiaomiui

【必見】IIJmioがスマホ大安売り!iPhoneもAndroidも110円から購入可能

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5