Xiaomi最新情報

Xiaomi Civi 1SはQualcomm Snapdragon 778G+を搭載するモデルに!

シャオミは2022年4月21日、女性向けのスマホシリーズ最新機「Xiaomi Civi 1S」を中国で正式発表します。

発表会に先駆けて、同社は中国のSNS「Weibo」にていくつかの情報を公開しています。

Snapdragon 778G+や4,500mAhバッテリー搭載等が明らかに

新製品発表会前日にあたる本日(2022年4月20日)も、シャオミは積極的に情報を公開しています。

本日公開された情報によれば、Xiaomi Civi 1Sは「Qualcomm Snapdragon 778G+」SoCを搭載することが明らかになりました。

これは、前モデル「Xiaomi Civi」や「Xiaomi 11 Lite 5G NE」等が搭載していたSnapdragon 778Gのクロックアップモデルで、動作のスムーズさが27%も向上したといいます。

また、778G+を採用するのは昨年12月に中国で発表された「Honor 60 Pro」に続き2機種目となります。

この他、優れたバッテリー管理技術を備えた4,500mAhの長持ちバッテリー、36か月使用してもファイルの読み書き性能の低下が1%未満に抑えられるという新技術「MIUI Smart Cleaning Master」を採用しているとのこと。

さらに耐久性の向上もはかられているといいます。注目の美顔効果などを備えたセルフィー機能については、発表会で詳細な説明があることでしょう。

新製品発表会は、日本時間2022年4月21日15時から予定されており、小米商城やWeibo等でストリーミング配信されます。

【最安1円】OCNモバイルONEのスマホセール!iPhoneやXiaomi 11T Pro、AQUOS sense6が特価

Xiaomi Civi 1Sのスペックについて

これまでのリーク情報や噂によれば、Xiaomi Civi 1Sは、解像度2,400 x 1,080ピクセル(FHD+)、リフレッシュレート120HzのTCL製有機ELディスプレイを備えるモデルになると伝えられています。

また「Qualcomm Snapdragon 778G+」SoCの搭載についても、以前伝えられていた情報でした。その他、3,200万画素のセルフィーカメラ、6,400万画素のリアカメラ、55Wの急速充電を備えている可能性があります。

参考▷Xiaomi Civi 1Sを4月21日発表へ!女性向けスマートフォンの新モデル

ソース:Weibo (1) (2) (3) (4)

オンライン専用20GBプラン各社比較!ahamoが一番シンプルで迷わない

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5