Xiaomi最新情報

Redmi K50シリーズの発表近づく!Redmiブランドが今年最初の声明を発表

シャオミの中国および国際部門の社長でRedmiブランドの責任者である卢伟冰「Lu Weibing」氏が、Redmi K50シリーズについての今年最初の声明を発表しました。

Redmi Kは、同ブランドの中国における主力シリーズであり、ハイスペックながら価格を抑えたコストパフォーマンスの高いシリーズとして知られています。

同氏は、同ブランドがRedmi K50シリーズを発表するための準備作業をすでに開始しており、自らそのチームリーダーを務めると述べました。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

なお、同氏の投稿には「K50チーム」タグの画像が添付されています。

Amazon初売りでお得に買えるシャオミ製品まとめ!人気商品が最大20%オフ

これまで同ブランドが明らかにした情報によれば、K50シリーズにはMediaTek Dimensity 9000チップセットを搭載する機種が含まれます。

シリーズのラインナップはまだ明らかにされていませんが、K50、K50 Pro、K50 Pro+、K50 Gaming Edition、K50 Gaming Standard Edition(K50 SE)の5機種があると噂されています。

この中で最も情報が多いのが、K50 Gaming Editionです。同機はMIUIコードとIMEIデータベースに存在するコードネーム「Matisse」と同一であると言われています。

最近、有名リーカーのデジタルチャットステーション(数码闲聊站)氏が、Weiboにて伝えたところによると、同機がDimensity 9000を搭載する機種になります。また、放熱機構、ゲームパフォーマンスのコントロールについても優秀であるといいます。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

さらに同氏は、直接「Redmi K50 Gaming Editon」という名にも言及し、120W急速充電に対応していることも伝えました。また、その廉価版(K50 Gaming Standard Edition)の存在についても示唆しています。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

シャオミは、新型フラッグシップ「Xiaomi 12」シリーズを発表したばかりですが、早速次の人気シリーズについても動き出しています。今後も、公式および非公式の情報が続々と伝えられることでしょう。

なお、Redmi K50シリーズの発表は中国における旧正月(春節)の後になると噂されています。今年の旧正月は2月1日です。

ソース:Weibo (1) (2) (3)

OPPO Reno5 Aがワイモバイルで実質6800円!iPhone 12 mini、AQUOS sense4 basicも特価に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-,

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5