Xiaomi最新情報

Xiaomi 12 Proは、2K画質の第2世代LTPOディスプレイを採用する最初のスマホに!リフレッシュレートを動的に調整

シャオミは新型フラッグシップモデル「Xiaomi 12」シリーズを12月28日に発表すると明らかにしていますが、これに先駆け徐々に情報を公開し始めています。

昨日、シャオミがWeiboにて明らかにした情報によれば、Xiaomi 12 Proは、2K画質の第2世代低電力消費ディスプレイを採用する最初のスマートフォンになります。

このディスプレイは、サムスン E5 AMOLED、第2世代LTPO素材、マイクロレンズプリズム・テクノロジー、ダイナミックリフレッシュレート・テクノロジーなどの技術を採用しているとのことです。

また、リフレッシュレートについて具体的な説明を付け加えています。これは、指のスライド速度を正確に同期させ、リフレッシュレートを1Hz~120Hzで動的に調整することで、2K表示でも低電力消費を実現したといいます。

既にシャオミが明らかにした情報では、Xiaomi 12は6.28インチの比較的小型のディスプレイを搭載する一方、Xiaomi 12 Proはより大きなディスプレイになるとしています。具体的なサイズについては明らかにされていませんが、以前、有名リーカーのデジタルチャットステーション(数码闲聊站)氏は、Weiboにて6.5~6.6インチのディスプレイが搭載されると示唆していました。

参考▷Xiaomi 12 Proは6.5~6.6インチの2Kディスプレイ搭載か、Mi 11シリーズよりも小型の可能性

今後も、シャオミはXiaomi 12シリーズ正式発表まで徐々に情報を公開していくと思われるので、当ブログでは逐次その情報をお伝えしていきます。発表会は12月28日19時30分(日本時間で同日20時30分)に予定されています。

ソース:Weibo (1) (2)

この機会を逃すな!OPPO Reno5 Aがワイモバイルで実質6800円の超特価に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5