Xiaomi最新情報

Xiaomi 12は6.28インチ画面&横幅69.9mmの持ちやすい小型端末に!一方、大型VC採用で放熱性能も強化

シャオミは新型フラッグシップモデル「Xiaomi 12」シリーズを12月28日に発表すると明らかにしていますが、これに先駆け徐々に情報を公開し始めています。

昨日、シャオミがWeiboにて明らかにした情報によれば、Xiaomi 12は6.28インチの比較的小型のディスプレイを搭載し、横幅は僅か69.9mmとなります。

上記の画像ではXiaomi 12とiPhone 13とサイズを比較しており、画面サイズはiPhone 13よりも大きいにも関わらず、横幅も狭いことが分かります。

また、Xiaomiシリーズプロダクトマネージャーの老魏(Lao Wei)氏は、Weiboにて以下の画像も投稿。Xiaomi 12は、iPhone 13よりも横幅が1.6mm狭く、正面と背面がわずかに湾曲したデザインで、グリップ感が優れていると説明しています。

一方、このような小型端末であれば、各パーツは小さく成らざるを得ず、放熱性能やバッテリー容量が問題となります。

これについて、同氏は実物大のVC(ベーパーチャンバー)液冷機構が分かる画像を投稿しました。Xiaomi 12は小型端末であるにも関わらず2600mm²という大型のVCを搭載し、優れた放熱性能を実現しているといいます。

加えて、同氏はバッテリーについても、新世代のコバルト酸リチウム技術と、密度を高めるイノベーションにより、Xiaomi史上最高密度のバッテリーを搭載していると述べています。

現行フラッグシップモデルのMi 11は、Qualcomm Snapdragon 888を世界初搭載し、6.81インチの大型ディスプレイを採用したモデルでした。一方、その発熱の強さや大型ゆえの取り回しの悪さについて、ユーザーから不満が多く漏れ聞こえてきました。

今回、シャオミはXiaomi 12を開発するうえで、このようなユーザーの声を反映し、より実用的な設計を採用したものと思われます。

なお、Xiaomi 12 ProはXiaomi 12よりも大きいサイズを採用していることが明らかになっています。これについて、有名リーカーのデジタルチャットステーション(数码闲聊站)氏は、6.5~6.6インチのディスプレイを搭載していると伝えています。

参考▷Xiaomi 12 Proは6.5~6.6インチの2Kディスプレイ搭載か、Mi 11シリーズよりも小型の可能性

ソース:Weibo (1) (2) (3) (4)

クリスマス大特価!OPPO Reno5 Aが実質6800円、Xperia 10 IIIも2万円以上値引き

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5