Xiaomi最新情報

Xiaomi 12 Proは6.5~6.6インチの2Kディスプレイ搭載か、Mi 11シリーズよりも小型の可能性

実地試験用のXiaomi 12と噂される端末の画像

シャオミは、まもなく新型フラッグシップスマートフォン「Xiaomi 12」シリーズの発表することを明らかにしています。一方で、具体的な発表日やスぺックについては公式に明らかにされていないため、様々な噂や憶測が飛び交っています。

有名リーカーのデジタルチャットステーション(数码闲聊站)氏のWeiboの投稿によれば、Xiaomi 12 ProはMi 11シリーズよりも小型のディスプレイを採用している可能性があります。

Xiaomi 12 Proは6.5~6.6インチの2Kディスプレイ搭載の可能性

デジタルチャットステーションは、本日Weiboにて以下の投稿を行っています。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

この投稿では直接メーカー名に言及していませんが、何かしらの端末の上位版について述べています。

しかし、同氏はユーザーの質問に答えてXiaomi CIVIのサイズ(6.55インチ)に近いことを示唆しており、また以前にも、Xiaomi 12シリーズでは小型化したエッジディスプレイが採用されると伝えていました。

Xiaomi CIVI

そのため、以上の投稿はXiaomi 12 Proについて述べていると考えられ、これによればXiaomi 12 Proは、2K解像度で約6.5~6.6インチのディスプレイを搭載している可能性があります。

現行のフラッグシップスマートフォン「Mi 11」は、2K解像度の6.81インチのディスプレイを採用しており、これは「Mi 11 Pro」「Mi 11 Ultra」も同様です。これは、他社のフラッグシップスマートフォンと比べても一回り大きいサイズで、ユーザーから大きすぎるという不満も聞かれました。

そうした声を反映して、Xiaomi 12シリーズでは全体的にディスプレイを小型化しているのかもしれません。また、同シリーズでは、さらに小型の6.28インチのディスプレイを搭載したXiaomi 12Xも存在すると噂されています。

「OCNモバイルONE」最安1円のスマホセール!人気の全部入りスマホAQUOS sense6やOPPO Reno5 Aもお得に

Xiaomi 12 Proのこれまでの噂

Xiaomi 12シリーズのディスプレイについては、左右が緩やかにカーブした約6.67インチのエッジディスプレイになるという噂もあります。

参考▷【噂】Xiaomi 12 Proは6.67インチのエッジディスプレイを採用か。Mi 11よりも小型化している可能性

また、Xiaomi 12シリーズでは高品質のLTPOディスプレイが採用されており、最大120Hzの可変式リフレッシュレートに対応していると噂されています。

実地試験用のXiaomi 12と噂される端末の画像

その他、以前にデジタルチャットステーション氏は、Xiaomi 12 Proには5倍ズームの望遠カメラが搭載されており、メインカメラ以外についても強化されていると述べていました。

参考▷Xiaomi 12 / 12 Proには強化されたトリプルカメラ、AGガラス背面を搭載か

年末になり、Xiaomi 12シリーズの情報が続々と伝えられるようになってきました。当ブログでは、海外からの最新情報を逐次お伝えしていきます。

ソース:Weibo

Xiaomi 11T / 11T Proがお得に購入できる方法まとめ!最安3万4,500円より

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5