Xiaomi最新情報

Xiaom 12シリーズがTENAA認証を通過し発表迫る!12 Proは120W急速充電に対応か

シャオミはまもなく新型フラッグシップスマートフォン「Xiaomi 12」シリーズを発表すると明らかにしていますが、発表日やシリーズの詳細については触れられていません。

そのため、多くのうわさが飛び交っていますが、有名リーカーのデジタルチャットステーション(数码闲聊站)氏が、Xiaomi 12シリーズの3機種が中国TENAA認証を通過し、またXiaomi 12 Proが3C認証を通過していることを伝えました。

Xiaomi 12 Proは、120W急速充電に対応している可能性があります。

Xiaomi 12シリーズがTENAA認証を通過。Xiaomi 12 Proは120W急速充電対応か?

昨日、デジタルチャットステーション氏は、Weiboに以下の投稿を連続して行っています。同氏は、Xiaomi 12 Proは120W急速充電に対応し、Xiaomi 12シリーズ3機種がTENAA認証を通過したことで、発表の準備が整っていると言います。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

同氏の投稿に貼付されているXiaomi 12 Proの3C認証情報は以下のもので、モデルナンバーは「2201122C」となっています。

また、同氏の投稿に貼付されているTENAA認証情報は以下の通りです。モデルナンバーは、それぞれ「2112123AC」、「2201123C」、「2201122C」となっています。これらのモデルナンバーは、それぞれXiaomi 12(2201123C)、Xiaomi 12X(2112123AC)、Xiaomi 12 Pro(2201122C)と噂されているモデルです。

TENAAの認証情報には、まだ詳細なスペックが記載されていませんが、以上の3機種が同認証を通過したことから発表はかなり近いことが伺えます。発表日については、12月12日や12月28日になるなどの噂があります。

OCNモバイルONEのスマホ最安1円セール!人気のOPPO A54 5Gや新製品Xiaomi 11Tシリーズ等が大幅値引き

Xiaomi 12シリーズのこれまでの噂

Xiaomi 12は、Qualcomm Snapdragon 8 Gen 1を搭載することが明らかにされていますが、その他の詳細についてはシャオミは言及していません。

噂によれば、Xiaomi 12はメインカメラ(広角)の他に超広角カメラ、マクロカメラのトリプルカメラ構成であり、デジタルチャットステーション氏は、上位モデルには5倍の望遠カメラ(おそらくペリスコープ)が搭載されると伝えていました。

Xiaomi 12のものとされるバックパネル(画像出典:GSMArena

また、同氏はXiaomi 12はAGガラスの背面パネルが採用されているとも伝えています。最近の例では、Xiaomi CIVI、Redmi Note 11 Pro等の新型スマートフォンでAGガラスパネルが採用されています。

参考▷Xiaomi 12 / 12 Proには強化されたトリプルカメラ、AGガラス背面を搭載か

Redmi Note 11 Pro

その他、Xiaomi 12Xは6.28インチの小型ディスプレイ、Snapdragon 870、5000万画素メインカメラを搭載し、67W急速充電に対応していると噂されています。

参考▷【噂】Xiaomi 12 miniは実際にはXiaomi 12X?スナドラ870、50MPカメラ、6.28インチAMOLED搭載か

Xiaomi 12シリーズの発表が近づくにつれ、様々な情報が飛び交うようになっています。当ブログでは、新たな情報が入り次第、逐次お伝えしていきます。

ソース:Weibo (1) (2)

Xiaomi 11T / 11T Proがお得に購入できる方法まとめ!MNPなしでも最安3.2万円より

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-, ,

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5