Xiaomi最新情報

Xiaomi 12 miniが存在?6.3インチディスプレイ、スナドラ8シリーズを搭載か

実地試験用のXiaomi 12とされる端末

シャオミは12月に最新フラッグシップスマートフォン「Xiaomi 12シリーズ」を発表すると見られていますが、新たなリークによれば、同シリーズは6.3インチのディスプレイを搭載する小型モデルが含まれると言います。有名リーカーのデジタルチャットステーション(数码闲聊站)氏が伝えました。

また、別のリークによれば、同シリーズは7機種以上で構成されており、Snapdragon 870およびSnapdragon 778Gチップセットを搭載する機種もあると言います。こちらは、著名なデジタル愛好家の熊猫很禿然氏が伝えました。

Xiaomi 12 miniは6.3インチディスプレイ採用か

デジタルチャットステーション(数码闲聊站)氏のWeiboの投稿によれば、コードネーム「l3」の端末は、6.3インチのディスプレイとSnapdragon8シリーズのチップセットを搭載します。コメントに使われているウサギの絵文字は、シャオミを表すために同氏がよく使うものです(シャオミのマスコットキャラクターはウサギ(米兎、ミィトゥ)。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

このモデルはユーザーの間では「Xiaomi 12 mini」または「Xiaomi 12 SE」となるのではないかと噂されています。

さらに同氏は、Xiaomi 12シリーズでは1080p(FHD+)、2K(WQHD)解像度の2種類の仕様のディスプレイが採用されていると言います。6.3インチの比較的小型のディスプレイで2Kもの高解像度を採用する意味はほとんどないので、「l3」は1080p解像度のディスプレイを搭載しているものと予想されます。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

これまでの噂によれば、Xiaomi 12は最大120Hzの可変リフレッシュレートに対応したLTPOディスプレイを搭載。上部中央にパンチホールがあり、両サイドがカーブしたエッジ形状を採用していると言われています。

なお、コードネーム「l3」の端末は「l2」と共に中国でCMIIT認証を通過しています。

参考▷来月、Xiaomi 12シリーズの複数機種が発表か。中国でXiaomi 12と下位モデルが認証を通過

Xiaomi 11T / 11T Proがお得に購入できる方法まとめ!MNPなしでも最安3.2万円より

Xiaomi 12シリーズは7機種以上。Redmi K50シリーズはDimensity 2000採用モデルも?

また、熊猫很禿然氏氏のWeiboの投稿によれば、Xiaomi 12シリーズには少なくとも7機種があるといいます。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

コードネームをそれぞれ整理すると、「l1」がXiaomi 12 Ultra、「l1a」がXiaomi 12 Pro、「l2」がXiaomi 12 、「l3」が6.3インチのディスプレイ搭載機(Xiaomi 12 mini)、「l3a」がSnapdragon 870搭載機(「l3」のチップセット換装版と思われる)、「l9」「l9b」がSnapdragon 778GおよびSnapdragon 778G+搭載機です。

なお、「l10」「l10a」「l11」「l11r」は、来年第1四半期に発表されると噂されているRedmi K50シリーズで、同氏は「l10」「l10a」はそれぞれDimensity 2000、Snapdragon 870を搭載すると言います。

※中国語の投稿をGoogle翻訳で日本語訳しています。

12月が近づくにつれ、Xiaomi 12シリーズの情報が続々と伝えられるようになってきました。当ブログでは、海外からの最新情報を逐次お伝えしていきます。

ソース(情報元):Weibo (1) (2) (3) (4)

ソース(経由):IT之家

OCNモバイルONEのスマホ最安1円セール!人気のOPPO A54 5Gや新製品Xiaomi 11Tシリーズ等が大幅値引き

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-,

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5