Xiaomi最新情報 クーポン・セール情報

Xiaomi Pad 5がiPad Airよりも売れているタブレット端末に!最新売れ筋ランキングで6位

シャオミが10月末に日本で発売したタブレット端末Xiaomi Pad 5が、最新のタブレット実売台数ランキングで6位となりました。好調な売れ行きが続いているようで、前週集計時の8位から順位を上げています。

参考▷BCN+R「タブレット端末 週間売れ筋ランキング」

この記事では、最新のタブレット実売台数ランキングの順位と、Xiaomi Pad 5の主な特徴や、お得に購入できる方法をまとめています。

BCNランキングのタブレット部門でXiaomi Pad 5が6位にランクイン

「BCN+R」のタブレット実売台数ランキングの2021年11月1日~11月7日集計データによると、タブレットの実売台数ランキングは以下の通りです。

1位 10.2インチiPad Wi-Fi 64GB スペースグレイ MK2K3J/A(アップル)

2位 iPad mini Wi-Fi 256GB パープル MK7X3J/A(アップル)

3位 10.2インチiPad Wi-Fi 64GB シルバー MK2L3J/A(アップル)

4位 Lenovo Tab M10 HD(2nd Gen) ZA6W0003JP(レノボ・ジャパン)

5位 Chromebook Detachable CM3 CM3000DVA-HT0019(ASUS)

6位 Xiaomi Pad 5 128GB コズミックグレー (Xiaomi)

7位 10.9インチiPad Air Wi-Fi 64GB スカイブルー MYFQ2J/A(アップル)

8位 iPad mini Wi-Fi 64GB スターライト MK7P3J/A(アップル)

9位 10.9インチiPad Air Wi-Fi 64GB スペースグレイ MYFM2J/A(アップル)

10位 LAVIE Tab E TE510/KAS(NEC)

シャオミが10月21日に発売した「Xiaomi Pad 5 128GB コズミックグレー」が6位にランクイン。Xiaomi Pad 5は前週集計データ(2021年10月25日~10月31日)で8位に初登場しており、順位を上げた形です。

なお、カラーバリエーションにはパールホワイトもありますが、そちらは50位圏外となっており、流通量自体がかなり少ないのかもしれません。

Amazon実売価格(11月13日時点):4万3,780円

シャオミは、2021年度上期SIMフリースマホ出荷シェアで4位に順位を上げており(前期は5位圏外)、積極的な新製品展開で急速に日本市場でシェアを拡大しています。

参考▷シャオミが2021年度上期SIMフリースマホ出荷シェアで4位に!初のTOP5入り

タブレット市場は、長年アップルのiPadシリーズがシェアの多くを占めており、特にハイエンドタブレットはiPadの一強状態でした。シャオミが4万円台という手ごろな価格でハイエンドAndroidタブレットのXiaomi Pad 5を発売したことで、市場に変化の兆しが生まれています。

ソース:BCN+R

Xiaomi Pad 5の主な特徴

Xiaomi Pad 5は、ハイエンドSoC(CPU)のSnapdragon 860を搭載するタブレット端末です。

ディスプレイは11インチの大型液晶を採用しています。2.5K(2560×1600ピクセル)の高解像度で、10億色表示、Dolby Visionに対応。リフレッシュレートは120Hz、タッチサンプリングレートは240Hzです。

また、クアッドスピーカーを搭載しており、AmazonプライムビデオやNetflixの高画質再生に対応。優れた色表現とダイナミックレンジで、迫力のある動画視聴が楽しめます。

AmazonプライムビデオでHD再生できることを確認

バッテリー容量は8720mAhで、1300万画素のリアカメラ、800万画素のフロントカメラを搭載。重量は511g、厚さは6.85mmで、顔認証に対応しています。

メモリ/ストレージ構成は、メモリ6GB/ストレージ128GBモデル、メモリ6GB/ストレージ256GBモデルの2種類(後者は11月末発売予定)で、カラーはコズミックグレーとパールホワイトの2種類。また、別売りのスマートペンが使用できます。

 

なお、当ブログではXiaomi Pad 5の実機レビューを公開しているので、是非ご覧ください。

Xiaomi Pad 5実機レビュー!iPadに対するシャオミの刺客。3万円台の高性能タブレット

Xiaomi Pad 5をお得に購入する方法

OCNモバイルONEで、Xiaomi Pad 5とMi 11 Lite 5Gセットが5.7万円

ドコモのエントリーMVNO「OCNモバイルONE」が、SIMカード契約+「Xiaomi Pad 5」と世界一薄い5Gスマートフォン「Mi 11 Lite 5G」のセットの販売を実施しています。

市場想定価格がXiaomi Pad 5が4万3,780円、Mi 11 Lite 5Gが4万3,800円なので、合計8万7,580円。それが3万円以上安い5万7,000円(税込)で購入できてしまいます。

人気商品のため入荷して即日売り切れが続いています。気になる方は在庫があるときに早めの購入をおすすめします。

詳細は以下の記事をご覧ください。

OCNモバイルONEのXiaomi Pad 5+Mi 11 Lite 5Gセットが販売再開!価格は5.7万円

 

IIJmioで、Xiaomi Pad 5単品が3万9800円

格安SIMのIIJmioではXiaomi Pad 5単品の購入が可能。価格は税込で一括3万9,800円(24回払い:1,661円/月)です。

ただし、購入できるのはIIJmio会員限定。既になっている方以外はSIMカード(2GB/月:税込858円)を契約する必要があるので、この機会に格安SIMへの乗り換えを検討してみてもいいかもしれません。

また、IIJmioでは大型キャンペーンを実施しており、その他の端末もセールで非常に安くなっています。詳細は以下の記事をご覧ください。

IIJmio秋の乗り換えキャンペーン第二弾!スマホ110円~、最大1万円分ギフトもあり

グローバルEC「Banggood」で、Xiaomi Pad 5の256GBモデルが4.4万円

現在、グローバルECのBanggoodでは独身の日セールが行われており、11月15日までXiaomi Pad 5の256GBモデルがクーポンコード「 BGJP11B 」を使用することで、389.99ドル(約4.4万円)で購入が可能です。日本版の128GBモデルとほぼ変わらない値段で、256GBモデルが購入できてしまいます。

また、グローバル版には日本で使うために必要な技適もあるということです。充電器のプラグが日本仕様と異なる可能性がありますが、それを踏まえても安いです。

 

海外ECというと複数セラーが出品するAliExpressが有名ですが、Banggoodは全て直販。梱包が適当でパッケージがボコボコの状態で届くことも多いAliExpressと違い、しっかりとした梱包材で包まれて届きます。

Banggoodの梱包の例

また、AliExpressは商品の発送から到着まで1か月かかることも珍しくありませんが、Banggoodは在庫があれば発送から1~2週間程度で届きます。

\11月15日まで!/

Xiaomi Pad 5 (6+256GB)

なお、日本版のXiaomi Pad 5の256GBモデルは11月末発売予定です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報, クーポン・セール情報
-

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5