Xiaomi最新情報

POCO M4 Pro 5Gの外観がリーク!やはりRedmi Note 11のリブランドモデルか

画像出典:ThePixel.vn

シャオミは、新型スマートフォンPOCO M4 Pro 5Gをグローバル向けに11月9日に発表する予定ですが、同機の外観と仕様がベトナムのテックメディア「ThePixel.vn」によってリークされました。

POCO M4 Pro 5Gは、先月に中国で発表されたRedmi Note 11のリブランドモデルであると噂されていましたが、ThePixel.vnのリーク内容もそれを裏付けるものとなっています。

POCO M4 Pro 5Gの外観と仕様

POCO M4 Pro 5GはPOCO M3 Pro 5Gの後継機種となる端末で、リーク画像からディスプレイ上部中央にパンチホールがあり、また背面にはデュアルカメラを搭載していることが分かります。また、カメラユニットの右側には大きくPOCOのロゴ領域が張り出していますが、それを除けばRedmi Note 11とよく似たデザインです。

画像出典:ThePixel.vn

さらにPOCO M3シリーズと同じくイエローのパッケージが採用されているようです。

画像出典:ThePixel.vn

ThePixel.vnによると、POCO M4 Pro 5Gは先月に中国で発売されたRedmi Note 11と同じ仕様で、90Hzのリフレッシュレートを備えた6.6インチのフルHD+画質のIPS液晶ディスプレイMediaTek Dimensity 810チップセット、容量5,000mAhのバッテリーを搭載。メメモリ4GB/ストレージ128GB、メモリ6G/ストレージ128GB、メモリ8GB/ストレージ128GBの3種類の構成で発売されるといいます。

画像出典:ThePixel.vn

カメラについては、背面にデュアルカメラを搭載しているといいます。長方形のカメラユニットには、5,000万画素のメインカメラと800万画素の超広角カメラが採用されている可能性があり、リーク画像によるとLEDフラッシュとAIと書かれたロゴが配置されているようです。また、ディスプレイ上のパンチホールには1,600万画素のカメラが搭載されているといいます。

画像出典:ThePixel.vn

充電については認証情報から最大33W出力に対応していることが既に判明していましたが、POCO公式Twitterも同機が33Wの急速充電に対応していることを示唆しています。

現時点では、POCO M4 Pro 5Gの価格については不明ですが、11月9日午後21時(日本時間)に予定されている発表会で価格も明らかになると思われます。なお、グローバルECサイトAliExpressには既に販売ページ(リンク)ができており、これによると2021年11月11日午後5時(日本時間)から発売予定となっています。

POCO M4 Pro 5G - AliExpress

IIJmio秋の乗り換えキャンペーン第二弾!スマホ110円~、最大1万円分ギフトもあり

Redmi Note 11(中国)の特徴

POCO M4 Pro 5Gは、先月に中国で発表されたRedmi Note 11のグローバル向けリブランドモデルになると言われています。

Redmi Note 11は、SoCにMediaTek Dimensity 810、ディスプレイに90Hzのリフレッシュレートに対応した6.6インチの液晶パネル、5000万画素のメインカメラを採用。5000mAhのバッテリーを搭載し、最大33Wの有線急速充電に対応しています。

その他、デュアルスピーカーと3.5mmイヤホンジャックを搭載。中国では1199元(約2.1万円)から購入することができます。

ソース:ThePixel.vn(情報元)Gadgets 360(経由)

OCNモバイルONEのスマホセール!高性能タブレットXiaomi Pad 5や、最新薄型スマホmotolora edge 20も特価に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5