Xiaomi最新情報

【噂】Xiaomi 12シリーズは、2曲面エッジディスプレイと5000万画素カメラ搭載か

※画像は「Mi 11 Ultra」

年末に発表が噂されているシャオミのフラッグシップスマートフォン「Xiaomi 12シリーズ」は、2曲面のエッジディスプレイと5,000万画素のメインカメラが採用される可能性があります。

情報元は有名リーカーのデジタルチャットステーション(数码闲聊站)氏です。

デジタルチャットステーション氏のリーク内容

デジタルチャットステーション氏は、Weiboにて以下の内容を投稿しています。

 

同氏の投稿によれば、Xiaomi 12シリーズはベゼルと下あごが狭くなり、より良い視覚効果をもたらします。また、「Mi 11シリーズ」で採用された上下左右4曲面ではなく、2曲面のエッジディスプレイが採用されているようです。

背面のカメラについては、 3つのカメラレンズの配置が微調整され、間隔を空けたモジュールデザインになっており、「Mi 11シリーズ」よりも優れた外観になるといいます。

さらに、同氏はユーザーへの返信で、「Xiaomi 12シリーズ」には5,000万画素のメインカメラが搭載されると述べています。以前は、同シリーズには2億画素のメインカメラが搭載されるとも噂されていました。

「Xiaomi 12シリーズ」のこれまでの噂

シャオミの現行フラッグシップモデル「Mi 11」は昨年末に発表されましたが、後継機となる「Xiaomi 12シリーズ」は11月に発表されると噂されています。

Xiaomi 12非公式コンセプトレンダリング 画像出典:Gizchina

その他の噂では、SoCに「Snapdragon 898」が搭載され、メインカメラには今年9月頭に発表されたサムスン製新型センサー「ISOCELL GN5(5,000万画素)」を採用し、超広角・望遠カメラにも5,000万画素のセンサーを採用。1920fpsのスーパースローモーションに対応するという噂もあります。

また、ディスプレイについては、低温多結晶酸化物(LTPO)技術を用いたSamsung E5 AMOLEDディスプレイとなり、表示コンテンツを妨げないよう四隅のデザインが調整されると噂されています。

Mi 11シリーズの四隅はかなり丸くなっている

現時点でシャオミは何も正式に情報を公開していないので、いずれも噂レベルではあるものの、同社は他社を圧倒するスペックとコストパフォーマンスでユーザーを驚かせてきました。「Xiaomi 12シリーズ」にも同じような期待が寄せられており、筆者も今後公開されるであろう情報が待ち遠しくてなりません。

ソース:Weibo(情報元)Gizchina(経由)

「Mi 11 Lite 5G」が1.5万円!OCNモバイルONEセールで最安値更新

IIJmio秋の乗り換えキャンペーン!スマホ110円~、初期費用1円、最大1万円分ギフトも

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5