Xiaomi最新情報

シャオミ・ジャパン、「Xiaomi Pad 5」のスペックの誤りを事実上認める?ツイートを削除

シャオミ・ジャパン公式Twitterアカウントが、日本で発売予定の「Xiaomi Pad 5」のスペックを記載したツイートを削除しています。これにより、事実上誤りを認めたものと思われます。

Xiaomi Pad 5が日本/グローバルで発売!待望のハイエンドタブレット。ペンも有り!

「Xiaomi Pad 5」のスペックが「Xiaomi Pad 5 Pro」に?

問題のツイートは以下の9月19日の投稿です。

このツイートによれば、「Xiaomi Pad 5」のスペックは、重量515g、厚み6.86mmで、8600mAhのバッテリーを搭載し、67Wの急速充電に対応していることになっています。

しかし、実はこのスぺックは「Xiaomi Pad 5」ではなく、現状中国のみで販売されている「Xiaomi Pad 5 Pro」のもの。実際のスペック上の相違点は以下の通りです。

Mi Pad 5 Mi Pad 5 Pro
リアカメラ 1300万画素 1300万画素(Wi-Fi版)
or 5000万画素(5G版)
+500万画素深度測定
バッテリー 8720mAh,33W充電 8600mAh,67W充電
オーディオ スピーカー4基,
Dolby Atmos
スピーカー8基,
Dolby Atmos
生体認証 顔、指紋
サイズ 6.85mm 6.86mm
重量 511g 515g

このため、Twitter上では、この投稿があった直後から「スペックが間違っているのではないか?」と指摘する声もある一方、「日本ではProモデルを『Xiaomi Pad 5』として発売するのではないか?」という憶測も広がっていました。

参考▷日本ではProモデルを「Xiaomi Pad 5」として発売?Twitter投稿で憶測広がる

シャオミ・ジャパンがいつの間にか該当のツイートを削除。訂正無し

該当のツイートは翌日も削除されていませんでしたが、筆者が本日24日Twitterを確認したところ、シャオミジャパンによる該当のツイートが削除されていました。

筆者もこの投稿があった際に、以下の通り同ツイートを引用し間違いを指摘していましたが、既に削除されており引用元のツイートを確認することは出来ません。

また、シャオミ製品を日本で販売する公式代理店「日本龍祥コミュニケーション株式会社」も同様の内容のツイートをしていましたが、既に削除。現在では、本来のスペックを記載したうえでツイートし直しています。

※ツイートの添付動画の最後にデュアルスピーカーとあるが、これも本来はクアッドスピーカーのはず。

なお、これについてシャオミジャパンは沈黙したままで、特に訂正や謝罪に関するツイートはしていません。

ツイートを削除することで、事実上誤りを認めたものと思われますが、日本では企業の信用やイメージは非常に重要です。誤りであったのなら訂正をした方が信頼につながると思うのですが......。筆者としては、シャオミへの不信感が広がらないことを祈るばかりです。

Xiaomi Pad 5スペック

Xiaomi Pad 5のスペックは以下の通り。日本での発売日は現状不明です。

Mi Pad 5
OS MIUI for Pad
SoC Snapdragon 860
メモリ/
ストレージ
メモリ6GB
ストレージ128/256GB
ディスプレイ 11インチ, 液晶
Dolby Vision, 10bit, DCI-P3
リフレッシュレート120Hz
リアカメラ 1300万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー 8720mAh, 33W急速充電
※付属充電器は22.5W
オーディオ スピーカー4基,
Dolby Atmos
生体認証
サイズ 6.85mm
重量 511g
カラー ホワイト
ブラック
価格 6GB/128GB:349€
6GB/256GB:399€
※日本版価格は現状不明

Amazonタイムセール祭りが25日から3日間限定開催!Fire Stick 4KやApple Watch等がお得に

Amazonで買えるシャオミ製品まとめ【タイムセール祭りが25日午前9時より開催!最大50%オフ】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5