Xiaomi最新情報

シャオミ「Mi MIX 4」正式発表!画面下カメラ、スナドラ888+、120W急速充電など搭載

Xiaomiが中国で「Mi MIX 4」を発表しました。先進技術を多数盛り込んだフラッグシップ・スマートフォンです。

SoCには、最高の処理性能を持つ「Qualcomm Snapdragon 888+」を世界で初めて採用。実行メモリは8/12GB、ストレージは128/256/512GBで、それぞれLPDDR5、UFS3.1の規格に対応し、高速の読み書きが可能となっています。

ディスプレイには画面下カメラを内蔵するフルスクリーンAMOLEDディスプレイを採用。画面下カメラ部分の画素密度は従来の200PPIから400PPIに大きく向上し、ほとんどその存在が分からないといいます。ディスプレイサイズは6.67インチとなっており、FHD+(2400×1080)、リフレッシュレート120Hz、タッチサンプリングレート480Hzの高性能ディスプレイ。10bit、Dolby Vision、HDR10+にも対応しています。また、ガラスには最上級の高度を誇る「Gorilla Glass Victus」を採用しています。

リアカメラは1億800万画素(Samsung ISOCELL HMX)のメインカメラ、1300万画素の超広角カメラ、800万画素のペリスコープを搭載する3眼構成。メインカメラとペリスコープにはOIS(光学式手振れ補正)が搭載されており、超広角カメラには120°の画角を持つ極めて歪みの少ないレンズが採用されています。また、画面下に内蔵されているインカメラは2000万画素です。

バッテリーは4500mAhで、120Wの急速充電と50Wのワイヤレス充電にそれぞれ対応。有線の場合は最速15分で満充電が可能ですが、発熱を最大37°に抑える「恒温充電」もサポートしており、こちらは21分で満充電が可能といいます。また、ワイヤレス充電は最速28分で満充電が可能。また、ワイヤレス急速充電時のファンの音を抑える「静音充電」機能も搭載しており、こちらは45分で満充電が可能といいます。

スピーカーは「Mi 11シリーズ」と同じく「Harman Kardon」が監修。短距離接続では、ウルトラワイドバンドにも対応し、スマートフォンとその他のデバイスの接続をより正確で安全なものにするといいます。その他、より優れたスマートフォン捜索機能や、動画やウェブページの翻訳機能を搭載しています。

端末のボディはフルセラミックとなっており、従来のセラミックよりも30%の軽量化に成功。カラーはブラック、ホワイトに加えて、ブルーグレーの3色です。

価格は、メモリ8GB/ストレージ128GBモデルが4,999元(約8万5000円)、メモリ8GB/ストレージ256GBモデルが5,299元(約9万円)、メモリ12GB/ストレージ256GBモデルが5,799元(約9万9000円)、メモリ12GB/ストレージ512GBモデルが6,299元(約10万7000円)となっています。

スペック表は以下の通りです。

Mi MIX 4
ディスプレイ 6.67インチAMOLED, FHD+(2400×1080)
リフレッシュレート120Hz
タッチサンプリングレート480Hz
10bit, Dolby Vision, HDR10+
Gorilla Glass Victus
SoC Qualcomm Snapdragon 888+
ストレージ/メモリ メモリ:8 / 12GB
ストレージ:128 / 256 / 512GB
LPDDR5 + UFS3.1
リアカメラ 1億800万画素メイン(ISOCELL HMX, OIS)
+1300万画素超広角(120°)
+800万画素ペリスコープ(5倍, OIS)
インカメラ 2000万画素(画面下カメラ)
バッテリー 4500mAh
充電 120W有線急速充電
50Wワイヤレス急速充電
オーディオ Harman Kardonデュアルスピーカー
Hi-Resオーディオ/ワイヤレスオーディオ
カラー ブルーグレー、ホワイト、ブラック
サイズ 162.65×75.35×8.02mm
重量 225g
価格 4,999元(約8万5,000円)~

期待されていた「Qualcomm Snapdragon 888+」や画面下カメラの搭載だけでなく、より安全で速い急速充電技術やウルトラワイドバンド、軽量化したフルセラミックボディを採用する等、最新技術が山盛りになったフラッグシップ機となっています。一方、カメラ性能はメインカメラにHMXを採用する等、大型センサー「ISOCELL GN2」を搭載した「Mi 11 Ultra」よりも下位性能になっており、少し残念なところも。

しかしながら、ここまで最新技術をふんだんに盛り込んで、日本円で8万5000円からとリーズナブルな価格を実現しているのは流石Xiaomiといったところです。

「Mi MIX 4」のより詳細なスペックまとめ記事は以下のリンクをご覧ください。

▷シャオミ「Mi MIX 4」スペックまとめ:画面下カメラ、120W急速充電など新技術山盛りのフラッグシップ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5