Xiaomi最新情報

Xiaomi 12 Ultraは今年第3四半期に登場?Snapdragon 8 Gen 1+を搭載か

「Xiaomi 12 Ultra」と思われる端末をIMEIデータベースから発見したと、シャオミの非公式コミュニティ/ニュースサイトの「Xiaomiui」が伝えています。

また、中国の有名リーカー「デジタルチャットステーション(数码闲聊站)」氏も、このモデルが「Xiaomi 12 Pro」の上位機種であることを示唆し、今年第3四半期に発売されると伝えました。

Xiaomi 12 Ultraのモデルナンバーは「L2S」か

これまでXiaomi 12 Ultraと噂されてきたのは、モデルナンバー「L1」または「L1A」の端末でした。しかし、そう考えるには不自然な点が多々あり、この2つの端末は「Xiaomi Mix 5」シリーズという意見もありました。

参考▷【噂】Xiaomi 12 Ultraと思われた2機種は、両方ともMIX 5シリーズの可能性も

今回、XiaomiuiがIMEIデータベースで発見したと主張する新たな端末は「L2S(2206122SC)」であり、「L1」「L1A」よりもXiaomi 12 Ultraである可能性が高いと思われます。

画像出典:Xiaomiui

Xiaomi 12 Proのモデルナンバーは「L2」であり、「L2S」はこれに関連するモデルであることを表しています。また、2020年に発表されたモデルナンバー「J1」の端末は「Mi 10 Pro」であり、その半年後に発表されたモデルナンバー「J1S」の端末は「Mi 10 Ultra」でした。これらから、「L2S」がXiaomi 12 Ultraであることを推測することができます。

さらに、デジタルチャットステーション氏も、中国のSNS「Weibo」にて「L2S」について伝えています。

※Google翻訳で中国語を日本語に訳しているため、不自然な表現が含まれている可能性があります。

同氏によれば、「L2S」はXiaomi 12 Proよりも上位に位置する機種であり、今年の第3四半期に発売されるといいます。また、この投稿にあるクアルコムの最新プロセッサー「SM8475」は、TSMC製造の「Snapdragon 8 Gen 1+(または8 Gen 2)」という噂があります。

なお、今回発見されたモデルナンバーの末尾は「C」で、中国向けのモデルであることを表しています。グローバル向けのモデルがあるのなら、末尾が「G」のモデルナンバーも今後登場することでしょう。

Xiaomi 12 Ultraの予想されるスペック、発表時期

現状「L2S」のスペックについては、デジタルチャットステーション氏が伝えているように、Xiaomi 12 Proの上位版で「SM8475」プロセッサーを搭載するということ以外の情報がありません。

Xiaomi 12 Proは、リフレッシュレート120Hzおよび2K解像度のAMOLEDディスプレイや、120W有線急速充電と50Wワイヤレス充電に対応した大容量バッテリー、Harman Kardonクアッドユニット・スピーカーを搭載していました。

Xiaomi 12 Ultraにはこれと同等かそれ以上のスペックが期待されますが、最も大きくアップグレードされる可能性が高いのはカメラでしょう。Xiaomi 12 Proは最新のカメラアルゴリズムを搭載してはいますが、ハードウェアでは「Mi 11 Ultra」以上とは言い難く、5倍光学ズームのペリスコープカメラも搭載していません。

Xiaomi 12 Ultraには、Xiaomi 12 ProはもちろんMi 11 Ultraをも超えるカメラスペックに期待したいと思います。

発売が近づけば、より詳しい情報が出てくることでしょう。「L2S(2206122SC)」はモデルナンバーが「2206」から始まることから、2022年6月以降発表に向けて準備されているものと思われます。

ソース:XiaomiuiWeibo

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5