クーポン・セール情報

TourBoxシリーズ 新学期キャンペーン!超便利なクリエイティブコントローラーが最大22%オフ

筆者も使っているクリエイター向けの左手コントローラー「TourBox Neo」および「TourBox Elite」が、公式サイトの「新学期キャンペーン」でお得に購入できるのでご紹介します。

やずX
やずXです。Twitterもやっているので、よろしければフォローお願いします!

最大22%オフの大幅値引きが実施中

TourBoxシリーズは、左手でクリエイター向けソフトやアプリを操作できるコントローラーです。

ClipStudioPaint、Sai、Photoshop、Lightroom、Premiere、FinalCutProなど様々なクリエイティブソフトに対応しています。

TourBox Elite

2022年8月25日(木)~2022年9月25日(日)のセール期間中、「TourBox Neo」および「TourBox Elite」が以下の割り引きで購入できます。

セール割り引き

学割:18%オフ(学生証提示必要)

2台まとめ購入:22%オフ

「TourBox Neo」および「TourBox Elite」の一台あたりの通常価格と割引後の価格は以下の通りです。

✅TourBox NEO本体+専用キャリーケース:通常価格 24,480円(税込)

学割(18%オフ)なら → 20,073円 (税込)

2台まとめ購入(22%オフ)なら → 38,189円 (税込)

TourBox Neoを購入する

✅TourBox Elite本体のみ:通常価格 36,580円(税込)

学割(18%オフ)なら → 29,996円 (税込)

2台まとめ購入(22%オフ)なら → 57,065円 (税込)

✅TourBox Elite+USBケーブル+キャリーケース セット:通常価格 40,580円(税込)

学割(18%オフ)なら → 33,276円 (税込)

2台まとめ購入(22%オフ)なら → 63,305円 (税込)

※クラシックブラックおよびアイボリーホワイトの価格です。

TourBox Eliteを購入する

やずX
支払いはPayPalが利用できます!

なお、両製品の主な特徴の違いは、Bluetoothによる無線接続。「Neo」が非対応、「Elite」が対応なので、Bluetooth接続が使いたいかどうかで選ぶと良いでしょう。

参考に「TourBox Elite」の商品情報を以下に記載しておくので、是非ご覧ください。

TourBox Eliteの主な特徴、機能

TourBox Eliteは様々なツールやアプリに対応

TourBox Eliteは、PhotoshopやLightroomといった多種多様なクリエイティブ系アプリに対応しています。

よく使うキーを設定することで素早く実行。ショートカットキーを覚える必要なく、仕事に集中することができます。

アート&デザイン

アートやデザインでは、ノブを回すだけでブラシのサイズ、不透明度、硬さ、流量を調整できます。

キャンバス回転、ズーム、ツールの切り替えなどの操作は片手で制御できるので、作業を中断することなく行えます。

直感的なカラーグリーディング

Lightroom、Camera Raw、Capture Oneなどの編集ソフトで、ノブを使って直感的に露出、コントラスト、ハイライトを調整可能。これらの捜査にマウスを使う必要がありません。

動画&画像編集

Final Cut Pro X、Premiere Pro、Davinci Resolveでは、クリップ間のタイムラインを簡単に調整可能。ノブ、ダイヤル、スクロールを回すだけでできてしまいます。

専用アプリで自由にマクロコマンド設定可能。2台のデバイス間で接続を切り替える機能も

TourBox Eliteのボタンを数回クリックするだけで、独自のマクロコマンドを実行可能。これにより作業時間を短縮できます。

また、Bluetooth技術の活用で2台のデバイス間で接続を切り替えることが可能。その他、キーの打鍵感度が以前のモデルよりも改善し、振動段階や回転の変化量も調整可能です。

TourBox Neoを購入する

TourBox Eliteを購入する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-クーポン・セール情報