ガジェット

SleekStrip レビュー!スタイリッシュなデザインの薄型スマホグリップ。無線充電も可

おしゃれなデザインのスマホ用グリップ「SleekStrip」をご提供いただいたのでレビューしていきます。

やずX
やずXです。Twitterもやっているので、よろしければフォローお願いします!

SleekStripの主な特徴

SleekStripの主な特徴は以下の通りです。

ポイント

軽量でおしゃれなデザイン

多彩なカラーバリエーション

軽くスライドして、グリップ&スタンドに

わずか2.9mmの薄さで無線充電も可能

通常のスマホリングは分厚く異物感がありますが、SleekStripはスタイリッシュなデザインで、カラーバリエーションが豊富にあることが特徴。薄型なので、無線充電を阻害しにくいことも大きなメリットです。

Amazonでの価格は税込2,980円となっています。(2022/08/03時点)

SleekStrip 公式Twitter
SleekStrip 公式Instagram

SleekStrip セット内容

SleekStripはシンプルなデザインのパッケージ。クリアケースなので、製品のカラーが分かるようになっています。

内容物は以下の通りです。

・SleekStrip本体
・取り扱い説明書
・取付用アダプタ
・アルコールパッド×2
・補助フィルム×2
・交換用粘着シール×2

アルコールパッド、補助フィルム、交換用粘着シールがそれぞれ二つずつ付いているので、貼り直しが可能なのが嬉しいポイント。機種を変更しても、SleekStripを再利用することができます。

取扱説明書も平易な内容で分かりやすいです。QRコードを読み込んで、説明動画を見ることもできます。

SleekStripを実際に取り付けてみた

それでは、SleekStripを実際に取り付けていきます。

まずは、取り付けるスマホ本体またはケース等を、アルコールパッドで綺麗にしていきます。

そして、付属する取付用アダプタで貼り付ける位置を決めます。

SleekStrip接着部分の保護シールを剝がします。

あとはアダプタに合わせてSleekStripを貼り付けるだけ。問題なく接着させることができましたが、完全にくっつくまで24時間かかるので注意しましょう。

なお、取り付けるケースがシリコン素材や滑らかなガラス素材の場合は、補助フィルムを先に貼り付けておく必要があります。

SleekStripを実際に使ってみた

それではSleekStripを実際に使用していきましょう。

軽く押し込むだけで簡単に展開可能。最初は少し固めですが、使っているうちに柔らかくなってきます。

粘着力が非常に強力で、接着すぐでも持ち上げるには十分だと思いますが、完全にくっつくまで一応24時間待ちましょう。

スタンドとして立てかけるのにも強度は十分。しっかり安定しています。

本体は金属を使っているので安っぽさがなく、スタイリッシュなデザインです。わずか2.9mmの厚さなので、折りたたんでおけばほとんど邪魔にもなりません。

また、貼り付ける位置にもよりますが、無線充電も阻害しにくいです。実際にiPhoneでも試してみましたが、問題なく充電可能でした。

やずX
レインボーカラーは、青い背面にはピッタリ!空にかかる虹のようですよね。

以上、SleekStripのレビューでした。様々なカラーバリエーションを選択できるので、様々なスマホ&ケースに合わせることができ、単純に便利なだけでなく見た目的にも楽しめる製品です。

Amazonでの価格は税込2,980円となっています。(2022/08/03時点)

SleekStrip 公式Twitter
SleekStrip 公式Instagram

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-ガジェット