ガジェット

SHARGE Storm2 Slim レビュー!20,000mAh・最大130W出力のスケルトン・モバイルバッテリー

近未来的なスケルトンデザインのモバイルバッテリー「SHARGE Storm2 Slim」をご提供いただいたのでレビューしていきます。

やずX
やずXです。Twitterでも情報発信しているので、よろしければフォローお願いします!

SHARGE Storm2 Slimはこんな製品

主な特徴

ポイント

20,000mAhの大容量モバイルバッテリー

最大出力は130W!PD急速充電対応

近未来的なフルスケルトンデザイン

液晶パネル搭載!電力データを可視化

Type-C ×1, Type-A ×1 ポート搭載

優れた安全性!機内持ち込みも可能
※航空会社によって基準が異なる可能性があるため、確認必須

Makuakeで予約販売中

SHARGE Storm2 Slimは、応援購入サイトMakuakeで予約販売中です。

通常価格2万8,999円(税込)のところ、24%OFF早割価格の標準セットが21,999円(税込)で購入できます。

太陽
ソーラーパネルとのセットもあるよ!

既に必要な応援購入金額を達成しており、早割は残りわずかとなっているので、気になっている方はお早めにご注文ください。

SHARGE Storm2 Slim - Makuake

1年間の品質保証付き

なお、Makuakeサポーターには、1年間の品質保証があります。

品質の問題や、正常な使用方法で万が一発生した故障については、保証期間内であれば無償で修理してくれるようです。

セット内容

SHARGE Storm2 Slimは20,000mAhの大型モバイルバッテリーなので、化粧箱も大きめ。黒字に蛍光イエローの帯が描かれたようなデザインで、かっこいいです。

中身は本体の他に、専用ポーチ、ケーブルとなっています。

ケーブルは、Type-C to C。ブラックとイエローの派手なデザインです。

本体をチェック

それでは、SHARGE Storm2 Slim本体の外観・細部をチェックしていきましょう。

ほぼ全体がクールなスケルトンボディとなっており、ディスプレイとボタンも備えています。

特に印象的なのはバッテリー本体と思われる紫色の筒です。このメカメカしさが、筆者のようなガジェット好きにはたまらないです。

ポートは、USB Type-AとCがそれぞれ一つずつ。入力はType-Cのみですが、出力はどちらも使えます。

スケルトンボディなので、中の基盤等がはっきりと見えます。

ディスプレイの隣にはボタンがあり、簡易的な操作が行えます(後述)。

重量はちょうど450g。20,000mAhもの大容量バッテリーですが、重量は意外と重くありません。

なお、背面部分には各種認証があります。もちろん日本で使うために必要なPSEマークもあります。

実際に使ってみた

それでは、SHARGE Storm2 Slimで実際に充電していきましょう。充電出力・入力の詳細は以下の通りです。

ポイント

USB-A出力:5V 3A/9V 2A/12V 2.5A(最大30W)

USB-C入力:5V/9V/12V/15V 3A、20V 3.25A(最大65W)

USB-C出力:5V/9V/12V/15V 3A、20V 5A(最大100W)

USB-C + USB-A出力:100W+30W(最大130W)

また、20,000mAhもの大容量バッテリーなので、例えばiPhone 13 Proなら約5回、iPad Proなら約1.5回、AirPodsなら約28.5回も充電できます。

やずX
これ一つあれば出張も旅も十分そうですね!

ディスプレイには充電状況が表示されるので、実際の充電のW数や温度が分かります。また、モバイルバッテリー本体の残量も表示されます。

iPhone 12を充電した場合、最大出力に近い18W以上の出力で充電されました(充電の%や温度等によって出力は異なります)。

やずX
公称通り約1.5時間で満充電できました!

また、Surface 7 Proも充電してみましたが約41Wで充電できました。Surface 7 Proは最大65W出力の専用充電器が付属しますが、Type-Cによる充電も可能で、他社の充電器でも約40Wでの充電となったので、SHARGE Storm2 Slimも最高に近い出力が出ているようです。

また、SHARGE Storm2 Slim本体に充電しながら、他のデバイスに給電できるパススルー機能に対応しています。

そして、スケルトンボディのSHARGE Storm2 Slimだからこそ、同じくスケルトンボディのNothing Phone (1)とも充電したくなります。

やずX
ガジェットオタクなら絶対これやりたくなりますよね!

SHARGE Storm2 SlimはPD対応なので、Nothing Phone (1)も30Wに近い高出力で充電することができました。

また、隣のボタンを長押ししてメニューに入ることができます。ここでは、バッテリーの詳細情報を確認したり、温度単位などの設定が可能です。

SHARGE Storm2 Slim レビューまとめ

以上、SHARGE Storm2 Slimのレビューでした。本機はスケルトンボディと充電状況が確認できるディスプレイ付きの20,000mAhのモバイルバッテリーで、最大130W出力・USB PD・パススルー充電に対応しています。

やずX
これ一つでスマホからノートPC、ワイヤレスイヤホン等を高速で充電できてしまいます!

SHARGE Storm2 Slimは、応援購入サイトMakuakeで予約販売中で、通常価格2万8,999円(税込)のところ、24%OFF早割価格の標準セットが21,999円(税込)で購入できます。

既に必要な応援購入金額を達成しており、早割は残りわずかとなっているので、気になっている方はお早めにご注文ください。

SHARGE Storm2 Slim - Makuake

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-ガジェット