クーポン・セール情報

【最安980円!】Redmi Note 11がお得に購入できる方法まとめ。OCNモバイルONEとIIJmioがお得!

この記事ではシャオミの格安4Gスマートフォン「Redmi Note 11」をとにかく安く購入できる方法をまとめています。

やずX
やずXです。Twitterもやっているので、よろしければフォローお願いします!

Redmi Note 11はSIMカードとの契約で最安8,980円に!!

Redmi Note 11はAmazonや楽天などで販売されており、価格は2万4,800円(税込)となっています。

 

しかし、格安SIMとの同時契約で更にお得に購入することができます。詳細は以下をご覧ください。

OCNモバイルONE、IIJmioのRedmi Note 11の価格

現在、SIMカードとの同時契約で「Redmi Note 11」をお得に購入できるのは、ドコモのエコノミーMVNO「OCNモバイルONE」と「IIJmio」。販売額は以下の通りです。

※価格・規約等が改訂される可能性があるので、契約時に最終的な金額を確認してください。

購入先価格(税込)
OCNモバイルONE通常 1万6,634円
1万1,000円引きクーポン使用で
合計5,634円(24回払い可能)
IIJmio
通常 2万1,800円
MNP特価 980円
(5/31まで)
(24回払い可能)
市場想定価格2万4,800円

※MNP:電話番号をそのままに回線契約を他社から乗り換えること

まとめると、MNPで値引きになるIIJmioが最もお得。5月31日までのキャンペーンで通話定額410円割引×13ヶ月となっており、1GB増量×12ヵ月の特典もあります。

また、キャンペーン期間中は通話定額410円割引×13ヶ月、1GB増量!×12ヵ月の特典もあります。

これに対して、OCNモバイルONEはクーポン使用で1万1,100円(税込)引き。OCNモバイルONEのページを開くと右下にチャットを開始するボタンが表示されるので、そのチャットで「クーポンが欲しい」と伝えると、クーポンコードが貰えます。

OCNはSIMカードの維持費が最安級で、0.5GB/月で10分相当の無料通話(月合計)もついて550円/月(税込)。端末セットとの購入時は1GB/月プラン(税込770円)以上しか選べませんが、契約後0.5GBプランへの変更が可能です。

なお、短期解約は絶対にやめてください(例:転売目的で購入し、契約した当月に解約する等)。

OCNモバイルONE、IIJmioの初期費用&最低月額

OCNモバイルONE、IIJmioのSIMカードを契約するにあたって必要な初期費用と月額は以下の通りです。

初期費用(税込)SIMカード月額(税込)
OCNモバイルONE初期手数料
3,300円
SIMカード発行料
433.4円
0.5GB/月:550円

※契約時は1GB/月:770円から。
契約後に0.5GBプランに変更可

IIJmio初期手数料
3,300円
SIMカード発行料
D回線:433.4円
or A回線:446.6円
2GB/月:850円
(12か月1GB増量中!)

IIJmioについて:1つのIDでいずれかの端末で1回のみ限定特価。また、2021年4月以降に「MNP回線と端末をセットでお申し込みで端末が特別価格」のキャンペーンが適用された方は、本キャンペーンの特別価格は適用されません。

OCNモバイルONEって?ドコモ回線が550円から使用可能

ポイント

NTTの系列企業で安心のドコモ回線

格安SIMの中では回線速度が比較的速い

料金が月550円~(税込)とかなり安い!

ミュージック通信容量カウントフリー

5G、電話かけ放題、安心補償アプションあり

OCNモバイルONEはドコモのエコノミーMVNOに位置づけられる格安SIMで、日本全国ほぼどこでもつながるドコモ回線通信速度も優秀で、MM総研「2020年10月MVNOネットワーク品質調査」の通信速度の調査結果では2期連続の一位となっています。

最安550円/月(税込)からと業界でも屈指の安さで、安定して速いことも考えればトップクラスに優秀なコスパSIMです。またOCN利用料の支払いでdポイントが貯まり、貯めたdポイントを料金の支払いに充当できます。

さらに「OCNマイページ」より申し込むことで、5Gオプションも無料で利用できるようになりました。

OCNモバイルONE

IIJmioの特徴:5Gが追加料金なしで使える!

IIJmioを提供する「インターネットイニシアティブ」は、MM総研の国内MVNO市場調査(リンク)によれば、2021年3月末時点でシェア第一位

※MVNO:ドコモ、au、ソフトバンク等のMNOから回線を借りて提供する事業者のこと

その武器は圧倒的なコスパです。例えば、2GBプランが850円(税込)、8GBプランでも1,500円(税込)とかなり安く、毎月の固定費用を抑えることができます。

主な特徴は以下の通りです。赤字が現在のキャンペーンの特典(5月31日まで)です。

ポイント

通話定額410円割引×13ヶ月1GB増量!x12ヵ月

5Gオプションが追加料金なしで使える

プランは税込850円/月(2GB)~と格安

通話定額オプションあり(5分 or 10分 or 無制限の3種類)

余ったデータ量は翌月繰り越し可能

機能やデータ量が違っても家族でデータシェア可能

ドコモ、au回線を選べる。eSIMも対応
※eSIMはドコモ回線のみ

ワイモバイルやUQモバイルは、家族で契約していても1回線目は家族割が適用されなかったりしますが、IIJmioは1回線目もそれ以降も全部安くシンプルな料金体系。更に5Gも無料で利用でき、MNP転出料・契約解除料もなしとなっています。

\税込850円/月より!/

IIJmio

Redmi Note 11の特徴:安いのにディスプレイとスピーカーの満足感が高い!

「Redmi Note 11」は、シャオミの格安4Gスマートフォン。特徴は以下の通りです。

ポイント

市場想定価格2万4,800円と格安

最新チップ「Snapdragon 680」

最大輝度1000nitsの明るい有機ELディスプレイ

最大5000万画素のクアッドカメラ搭載

顔・指紋認証/最大512GB SDカード対応

デュアルスピーカー/イヤホンジャック搭載

スペック表に防水性能の記載がなく、おサイフケータイ、5Gも対応していませんが、ライトユーザーなら十分すぎるくらいの性能。

筆者は先行して実機を使っていますが、ディスプレイの画質やスピーカーの音質が良く、日常動作ももたつきをほとんど感じないので満足感が高いです。

日本版Redmi Note 11 実機レビュー!明るいディスプレイと長持ちバッテリーが魅力の格安スマホ

やずX
約2.5万円で最大限のコスパを追求した端末と言えます!

オススメ記事

-クーポン・セール情報
-,

© 2022 プラグマライフ Powered by AFFINGER5