クーポン・セール情報

motorola edge 20 / edge 20 fusionがお得に購入できる方法まとめ。最安で1万円以下に!

この記事ではモトローラのSIMフリースマートフォン「motorola edge 20」および「motorola edge 20 fusion」がお得に購入できる方法をまとめています。

それぞれ公式サイトでの価格は、motorola edge 20が5万4,800円(税込)、motorola edge 20 fusionが4万3,800円(税込)となっていますが、実は格安SIMと同時契約することでお得に購入することが可能です

やずX
やずXです。Twitterもやっているので、よろしければフォローお願いします!

motorola edge 20の特徴:薄型軽量でカメラ重視のミッドハイ5Gスマホ

motorola edge 20は、モトローラ史上、最薄・最軽量の5Gスマートフォンで、1億画素カメラや望遠カメラ(x3)まで搭載したミッドハイレンジのスペックを持つ5Gスマートフォンです。

主なスペックの特徴は以下の通りです。

ポイント

✅超薄型(6.99mm)軽量(163g)

✅最新型5Gチップ「Snapdragon 778G」搭載

✅1億画素メイン+超広角+望遠カメラ搭載

✅144Hz駆動・10億色の有機ELディスプレイ搭載

✅30W急速充電対応

実機レビュー▷motorola edge 20 実機レビュー!薄型・軽量で、カメラとディスプレイが強いスマホ

やずX
実際に使ってみると、実は電池持ちも悪くないです!

Amazon価格:4万9,818円(11月8日時点)

motorola edge 20 fusionの特徴:1億画素カメラ、大容量バッテリー搭載の5Gスマホ

motorola edge 20 fusionは、1億画素カメラと大容量バッテリーを搭載したことが特徴のミドルレンジのスペックを持つ5Gスマートフォンです。

主なスペックの特徴は以下の通りです。

ポイント

✅5000mAh大容量バッテリー+30W急速充電対応

✅5G対応チップDimensity 800U搭載

✅1億画素カメラ+超広角カメラ搭載

✅90Hz駆動の有機ELディスプレイ搭載

✅イヤホンジャック搭載

やずX
薄さ&軽さ、カメラよりもバッテリー重視ならこちらをおすすめします!

Amazon価格:3万9,818円(11月8日時点)

motorola edge 20 / edge 20 fusion お得情報まとめ表

現在、「motorola edge 20」および「motorola edge 20 fusion」をお得に購入できるのはOCNモバイルONEIIJmioの2社。各社の販売額は以下の通りです。

※価格・規約等が改訂される可能性があるので、契約時に最終的な金額を確認してください。

motorola edge 20

購入先価格(税込)
OCNモバイルONE通常 3万3,192円(税込)
MNPで1万4,300円引き
オプション加入で2,200円引き
計 1万6,692円
IIJmio通常 4万5,800円
MNPで2万9,980円
公式サイト価格5万4,800円

※MNP:電話番号をそのままに回線契約を他社から乗り換えること

現在の価格だと通常の新規契約もMNPも、OCNモバイルONEがお得。IIJmioは契約後にタブレット/イヤホン等が安く買えるので、その点がポイントになります。

なお、OCNモバイルONEのセール特価は11月12日(金)まで。motorola edge 20は人気のため、欲しい方は在庫があればすぐ購入することをおすすめします。

motorola edge 20 fusion

購入先価格(税込)
OCNモバイルONE通常 2万5,569(税込)
MNPで1万4,300円引き
オプション加入で2,200円引
計 9,069円
IIJmio通常 3万5,800円
MNPで2万2,800円
公式サイト価格4万3,800円

※MNP:電話番号をそのままに回線契約を他社から乗り換えること

現在の価格だと通常の新規契約もMNPも、OCNモバイルONEがお得。IIJmioは契約後にタブレット/イヤホン等が安く買えるので、その点がポイントになります。

motorola edge 20 fusionは人気のため、欲しい方は在庫があればすぐ購入することをおすすめします。

各社初期費用&SIMカード月額

初期費用(税込)SIMカード月額(税込)
OCNモバイルONE初期手数料
3,300円
SIMカード発行料
433.4円
0.5GB/月:550円

※契約時は1GB/月:770円から。
契約後に0.5GBプランに変更可

IIJmio初期手数料
1円
SIMカード発行料
D回線:433.4円
or A回線:446.6円
2GB/月:858円

※1GB×3ヵ月増量中
(2GB→3GB)

OCNモバイルONEの特徴:ドコモ回線が550円から使用可能

OCNモバイルONEはドコモのエントリーMVNOに位置づけられる格安SIMで、日本全国ほぼどこでもつながるドコモ回線通信速度も優秀で、MM総研「2020年10月MVNOネットワーク品質調査」の通信速度の調査結果では2期連続の一位となっています。

主な特徴は以下の通りです。

ポイント

NTTの系列企業で安心のドコモ回線

格安SIMの中では回線速度が比較的速い

料金が月550円~(税込)とかなり安い!

ミュージック通信容量カウントフリー

電話かけ放題、安心補償アプションあり

2021年4月1日より始まった新プランが業界でも屈指の安さで、安定して速いことも考えればトップクラスに優秀なコスパSIMです。また、10月21日からOCNの利用料の支払いでdポイントが貯まるようになり、貯めたdポイントを料金の支払いに充当できるようにもなりました。

\セールは11月12日まで!/

OCNモバイルONE

その他の端末もセールで非常に安くなっているので、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

OCNモバイルONEのスマホセール!高性能タブレットXiaomi Pad 5や、最新薄型スマホmotolora edge 20も特価に

IIJmioの特徴:スマホ以外も安く買える!

IIJmioはMM総研の国内MVNO市場調査(リンク)によれば、2021年3月末時点でシェア第一位。また、現在キャンペーン中で初期費用が1円となっています。

主な特徴は以下の通りです。

ポイント

キャンペーンで初期費用1円(税込)+データ容量1GB増量中

プランは2GBで858円(税込)~と格安

3分 or 10分かけ放題オプションあり

余ったデータ量は翌月繰り越し可能

機能やデータ量が違っても家族でデータシェア可能

ドコモ、au回線を選べる。eSIMも対応
※eSIMはドコモ回線のみ

ワイモバイルやUQモバイルは、家族で契約していても1回線目は家族割が適用されなかったりしますが、IIJmioは1回線目もそれ以降も全部安くシンプルな料金体系。更に5Gも無料で利用でき、MNP転出料・契約解除料もなしとなっています。

また、IIJmio会員になると以下のようなタブレット、イヤホン、スマートウォッチがお得に購入可能です。

分類製品名一括払い(税込)24回払い(税込)
タブレットXiaomi Pad 53万9,800円1,661円/月
スマートスピーカーGoogle Nest Mini6,050円253円/月
イヤホンRedmi Buds 3 Pro
6,480円271円/月
イヤホンMi 完全ワイヤレスイヤホン2 Basic3,500円148円/月
イヤホンOPPO Enco Buds4,000円167円/月
イヤホンOPPO Enco Free21万2,500円522円/月
スマートウォッチMi スマートバンド 65,500円236円/月
スマートウォッチMi Watch Lite7,000円297円/月
スマートウォッチHUAWEI Band 66,480円275円/月
セキュリティカメラMi 360°家庭用スマートカメラ 2K4,800円203円/月

※公式情報を参照して、当ブログが作成

\セールは11月30日まで!/

IIJmio

その他の端末もセールで非常に安くなっているので、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

IIJmio秋の乗り換えキャンペーン第二弾!スマホ110円~、最大1万円分ギフトもあり

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-クーポン・セール情報
-,

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5