ガジェット

INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター 実機レビュー!最大輝度1000nitsの明るく色鮮やかなディスプレイ

INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター」をいただいたのでレビューしていきます。

INNOCN(イノセン)は中国のハイテク都市「深セン」に本拠を置くメーカーで、日本のAmazonでも取り扱いがあるなどグローバルに展開しています。

やずX
やずXです。Twitterもやっているので、よろしければフォローお願いします!

INNOCN M2U ミニLED 4Kモニターの特徴

「INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター」の主な特徴は以下の通りです。

ポイント

✅27インチミニLEDモニター

4K UHD解像度

✅最大輝度1000nits!

✅ブルーライト軽減&自動輝度調整あり

✅100%SRGB高色域 & HDR1000

HDMI2.0、DP1.4、Type-C、3.5mmジャック対応

Amazonでの価格は税込6万9,800万円ですが、現在(2022/09/01)、販売ページで6,000円OFFクーポンが配布されています。

INNOCN M2U ミニLED 4Kモニターのセット内容をチェック

「INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター」の箱です。27インチの大きなモニターなので、当然ながらでかいです。

ディスプレイ本体の他、スタンド、説明書、キャリブレーションレポート、給電アダプタ、HDMI 2.0ケーブル、Display Port 1.4ケーブル、USB Type-Cケーブルが付属します。

それぞれ以下の機能に対応します。

対応機能

HDMI 2.0:最大4K、60Hz表示

DP 1.4:最大4K、60Hz表示

Type-C:最大90W給電、DP-Altモードによる映像出力(最大4K、60Hz)

INNOCN M2U ミニLED 4Kモニターの組み立て

「INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター」は組み立て式のスタンドをモニター本体に取り付けて使用します。

と言っても、組み立てはツール不要で手だけでOK。たったの2、3分で組み立てられます。

▽はめこむ

▽土台のネジを回して固定

▽モニター裏のマウントにスタンドを差し込む

▽完成

なお、マウントは100mm×100mmの「VESAマウント」になっているので、Amazonベーシックモニターアーム等が使えます。

INNOCN M2U ミニLED 4Kモニターの可動域をチェック

「INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター」は広い可動域を持っているので、様々な角度で使用可能です。

やずX
がっちりしているので、簡単に緩むことはなさそうですね!

▽左右の可動域

▽上下の可動域

やずX
これだけ可動域があれば困りません!

また、モニターの位置自体も上下が可能です。

INNOCN M2U ミニLED 4Kモニターの画質・明るさをチェック

それでは、「INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター」の画質や明るさをチェックしてみましょう。まずは筆者所有の「Galaxy Z Fold 3 5G」をつないで、写真を閲覧してみました。

発色は非常に鮮やかで、輝度も最大の1000nitsに設定したのでかなりはっきりと見れます。また、パネルはノングレア加工になっているので、目も疲れにくいです。

やずX
「Galaxy Z Fold 3 5G」もかなりディスプレイが綺麗なのですが、こちらも負けず劣らず鮮やかな表示です!

▽さらに接近して撮影

近くで見ることで、精細な表示であることがよく分かります。

なお、輝度は手動で調整することもできますが、自動調節に対応しているので手間いらずです。

INNOCN M2U ミニLED 4Kモニターの操作やインターフェースをチェック

「INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター」の操作や、インターフェースもチェックしてみましょう。

▽主な操作

主な操作は画面右下のボタンで行えます。左からOSDメニューボタン、明るさ&↑ボタン、音量&↓ボタン、入力切替ボタン、電源ボタンとなっています。

▽背面インターフェース

背面に複数のインターフェースを備えています。構成は以下の通りです。

インターフェース

・HDMI 2.0(60 Hz)×2

・DP 1.4(60 Hz)

・Type-C(DP-Alt / 90W給電可)

・3.5mmイヤホンジャック

・電源アダプター

Type-Cは接続機器へ最大90Wで給電できるようになっているので、ノートPC等をつないで使うには最適です。

▽OSDメニュー

OSDメニューで色域や輝度、ゲームモード、音量など様々な設定が行えます。

なお、輝度が高く色も鮮やかですが、最大リフレッシュレートは60Hz止まりで、一般的な遅延のあるディスプレイなので、ゲームガチ勢の方にはあまりおすすめできません。

やずX
映像を楽しむ用途には最適です!

画面も27インチと大きいので、作業用にもぴったりです。

以上、「INNOCN M2U ミニLED 4Kモニター」のレビューでした。Amazonでの価格は税込6万9,800万円ですが、現在(2022/09/01)、販売ページで6,000円OFFクーポンが配布されています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-ガジェット