スマホ

iiiF150 R2022レビュー!AnTuTu35万点のまともに使えるタフネススマホ

iiiF150 R2022は主に格安スマートフォンをグローバルに展開するOUKITELのタフネススマホです。従来のタフネススマホはAnTuTu10万点台の低スペックが当たり前だったのですが、同機はAnTuTu約35万点の処理性能を持ちます。

勿論、最強クラスの防塵防水・耐衝撃性や超大容量バッテリーを備えており、真っ暗闇でも見えるナイトビジョンカメラや90Hz駆動のディスプレイも備えています。

今回、実機をグローバルECのBanggood様よりご提供いただけたので、そのレビューをお届けします。なお実売価格は3万円台ですが、Banggoodでは11月30日まで約2.3万円で購入することが可能です。

やずX
やずXです。Twitterもやっているので、よろしければフォローお願いします!

技適未取得機器を用いた実験等の特例制度について

この記事で紹介している「iiiF150 R2022」は日本国内で発売されていない技適未取得機器に該当します。筆者は技適未取得機器を用いた実験等の特例制度に基づき総務省に申請を行ったうえで使用・検証を行っています。

\クーポンコード「 BG68d917 」で約2.3万円!/

iiiF150 R2022 - Banggood

iiiF150 R2022の特徴

iiiF150 R2022の主な特徴は以下の通りです。

良いところ

最強クラスの防塵防水・耐衝撃性

✅AnTuTu35万点

✅90Hz駆動ディスプレイ搭載

✅バッテリー容量8300mAh

✅真っ暗闇でも見えるナイトビジョンカメラ搭載

悪いところ

超部厚い(15.5mm)

✅超重い(350g)

✅超広角カメラがない

✅非5G対応

iiiF150 R2022本体と付属品をチェック

本体をチェック

iiiF150 R2022は過酷な環境に耐えられるように設計されたタフネススマートフォン。いかにも頑丈そうな見た目で、背面はサンドブラスト加工されておりザラザラとした手触りです。

防塵防水等級は驚異のIP69Kで、粉塵からの完全防護に加え、高温・高水圧・スチームジェットでも有害な影響を受けない規格になります。

さらに米国国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」に適合しており、コンクリートの上に1.5mの高さから落下しても稼働し、1.5m相当の水圧、-20℃の環境でも耐えるといいます。つまり、アウトドアや登山には最適な製品です。

一方、重量は351g(画面フィルム含む)と驚異的な重さ。一般的なスマートフォンの約2倍で、片手での使用にはまったく向いていません。

さらに厚みも15.5mmと驚異的なサイズ感。「世界一薄い5Gスマートフォン」といわれるMi 11 Lite 5G(6.8mm)と比べれば、その差は歴然。そのタフネスと引き換えに、重量・サイズはすさまじいものになっています。

カメラは横一線に4つ並んでいるように見えますが、1つはダミーなのでトリプルカメラです。なお、出っ張りはそれほどではありまん。

端末の角部分は衝撃からスマートフォンをしっかり守る設計になっています。また、各端子類もフタ付きで完全に防御されています。

端末正面から見て右側面には。音量操作ボタンと電源ボタンがあります。電源ボタンは指紋センサーを兼ねています。

端末正面から見て左側面には、キャップで覆われたSIMスロットと、一部機能を割り当てられる「F150キー」というボタンがあります。

天面には端子類やボタンはありません。

底面にはマイク穴と、キャップで覆われた3.5mmイヤホンジャック、充電端子(Type-C)があります。

\クーポンコード「 BG68d917 」で約2.3万円!/

iiiF150 R2022 - Banggood

パッケージと付属品をチェック

iiiF150 R2022は白いパッケージで、中央に「iiiF150」とだけ書かれてたシンプルなデザインです。

パッケージ内容

✅本体

✅フィルム(貼付済)

✅充電器&ケーブル

✅SIMピン

✅説明書等

パッケージ内容は以上の通り。ケースは付属しませんが、本体そのものが超堅牢なので要らなさそうです。

iiiF150 R2022はAnTuTu35万点。日常使いなら十分サクサク

iiiF150 R2022は、SoCにMediaTek Helio G95を搭載しています。

Helioシリーズは基本的に低スペックのものが多いのですが、G95はその中でも最上級クラスでAnTuTuベンチマーク(Ver.9)で35万点の性能があります。これくらいあれば、日常動作でもたつきを感じることはほとんどなく、重い3Dゲームでもなければ快適に動作させることができます。

iiiF150 R2022の独自機能。アウトドアに役立つツールボックスやSOSボタンなど

iiiF150 R2022にはツールボックスという独自アプリがプリインストールされています。

このアプリでは以上の10の機能を使うことができます。懐中電灯や方位磁針など、いずれもアウトドアで役に立ちそうな機能です。

左側面中央より少し右にあるボタンがF150キー。

また、端末正面から見て左側面にある「F150キー」は5秒長押しでSOS(大音量で音が鳴る)することができ、その他に2つの機能を割り当てることができます。

1クリックでツールボックスの機能の中からどれか一つ、2クリックでインストールされているアプリからどれか一つを割り当てることが出来ました。

\クーポンコード「 BG68d917 」で約2.3万円!/

iiiF150 R2022 - Banggood

iiiF150 R2022は90Hz駆動のディスプレイ搭載

iiiF150 R2022は、ディスプレイに6.78インチの大型液晶を採用。更に最大90Hzのリフレッシュレートにも対応しています。

しかし、輝度はそれほど高くないので、強い直射日光下だとディスプレイは見にくくなります。

また、上部中央にはパンチホールがあり、インカメラが収められています。パンチホールもベゼルも中々の存在感があります。

iiiF150 R2022は最大64MPのトリプルカメラ搭載

4つあるように見えるが、1つはダミー

iiiF150 R2022は、トリプルカメラを搭載しています。構成は、6400万画素のメインカメラ、200万画素のマクロカメラ、2000万画素のナイトビジョンカメラとなっています。

全く光のない環境でも撮影することができるナイトビジョンカメラを搭載していることが特徴的です。

メインカメラの解像感は高いが白飛びしやすい

iiiF150 R2022は6400万画素のカメラセンサーを搭載しており、解像感は上々です。一方、色はかなり薄めで白飛びしやすく、この写真は空が真っ白になっています。

2倍ズームは実用的。4倍まで拡大するとかなり粗い

iiiF150 R2022は望遠カメラはありませんが、最大4倍のデジタルズーム撮影が可能です。

1倍

2倍デジタルズーム

1倍と2倍ズームでそれぞれ撮影してみました。2倍ズームでも解像感が残っており、実用的なズーム性能です。

3倍デジタルズーム

4倍デジタルズーム

さらに3倍、4倍とズームしていくと画質はかなり粗さが目立つようになります。個人的にはズームは2倍が限度かと思いました。

マクロカメラはかなり寄れるが粗い画質

iiiF150 R2022はマクロカメラを搭載しているので、被写体にかなり寄って撮影することができます。

ここまで寄ってもしっかりピントが合います。ただし、200万画素しかないので画質は粗いです。

ナイトビジョンで真っ暗闇でも見える

iiiF150 R2022は2000万画素のナイトビジョンカメラを搭載しています。

真っ暗な状況でも2メートル程度であれば、白黒ながらはっきり映し出すことが可能。正にアウトドアやサバイバル用の機能です。

iiiF150 R2022はスピーカーはシングル

iiiF150 R2022は背面にシングルスピーカーを搭載しています。

F150ロゴの下にある2つの横線のような穴がスピーカー

スピーカーの音質は思っていたほど悪くありませんが、そもそもシングルスピーカーなので迫力や臨場感には欠ける音です。ただし、最大音量はそれなりに大きいように感じました。

なお、3.5mmイヤホンジャックは充電ポートと一緒にキャップの中に収められています。

iiiF150 R2022は超巨大バッテリー搭載

キャップで防護された充電ポート(Type-C)

バッテリー持ちを検証

iiiF150 R2022のバッテリー容量は8320mAhと、一般的なAndroidスマートフォンの約2倍ほどある超大容量バッテリーを搭載しています。

バッテリーを100%にし、Amazon Prime Videoを標準画質で二時間再生させ、バッテリー持ちの検証を行いました。価格の近い端末との比較表は以下の通り。

1時間後2時間後
iiiF150 R202296%90%
Mi 11 Lite 5G92%83%
motorola edge 2093%86%
iPhone SE91%78%

結果はiiiF150 R2022のバッテリー持ちは規格外の最強クラスでした。超大容量バッテリーを搭載しているので当たり前と言えば当たり前ですが、充電環境が整わないアウトドア環境などでは役立ちそうです。

\クーポンコード「 BG68d917 」で約2.3万円!/

iiiF150 R2022 - Banggood

33W急速充電の充電速度を検証

iiiF150 R2022は18Wの急速充電を搭載しています。

そこで、急速充電器を用いてバッテリー残量が0%の状態からの充電時間を実際に計測してみました。詳細は以下の通り。

充電時間バッテリー
30分20%
1時間40%
1時間30分57%
2時間72%
2時間30分86%
3時間95%
3時間28分100%

満充電にかかる時間は約3時間半でした。1時間半あれば60%近くまで充電できますが、徐々に充電スピードが鈍化するので満充電するにはこれくらいかかります。

とは言え、8320mAhもの大容量バッテリーなのでこれは致し方ありません。1時間半充電すれば、比較的容量の大きいバッテリーを搭載するスマートフォンと同等まで充電できます。

iiiF150 R2022は側面指紋認証と顔認証に対応

iiiF150 R2022は側面指紋認証と顔認証の両方に対応しています。

側面指紋認証は電源ボタンを兼ねており、押さずとも触れるだけでロックが解除されます。認証速度は、顔も指紋も非常に速くスムーズです。

iiiF150 R2022スペック表

iiiF150 R2022のスペック表は以下を参照してください。

iiiF150 R2022
OSAndroid 11
SoC(CPU)MediaTek Helio G95
メモリ/ストレージメモリ:8GB, LPDDR4X
ストレージ:128GB, UFS2.1
ディスプレイ6.78インチ、液晶
解像度:2460×1080(FHD+)
リフレッシュレート:90Hz
タッチサンプリングレート:180Hz
リアカメラトリプルカメラ構成
メイン:6400万画素
マクロ:200万画素
ナイトビジョン:2000万画素
フロントカメラ1600万画素
バッテリー 8300mAh
18W急速充電
オーディオシングルスピーカー
3.5mmイヤホンジャック
生体認証側面指紋認証, 顔認証
防塵防水/耐衝撃IP68, IP69K, MIL-STD-810G
SIMスロットデュアルSIM + microSD
対応バンド4G FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 66
4G TD-LTE:38 / 40 / 41
サイズ約170.5 x 82.5 x 15.5 mm
重量約350g
カラーボルカニック(ブラック)、サハラ(イエロー)、304スティール(ホワイト)
価格(AliExpress)299.99ドル(約3.4万円)

iiiF150 R2022レビューまとめ:頑丈でバッテリーが長持ちなだけじゃない進化型タフネススマホ

ポイント

✅最強クラスの防水防塵・耐衝撃性

✅ミドルクラスの処理性能

✅90Hz駆動ディスプレイ搭載

✅一般的なスマホの2倍のバッテリー容量

✅真っ暗闇でも見えるナイトビジョンカメラ搭載

✅とにかくでかくて重い(350g)

iiiF150 R2022の実機レビューをお届けしました。タフネススマホなので頑丈・大容量バッテリー搭載は当たり前なのですが、比較的高い処理性能を持ち、リフレッシュレート90Hzのディスプレイやナイトビジョンカメラを搭載。これらの付加価値がありながら、3万円台(Banggoodならクーポンで2.3万円)と低価格なスマートフォンです。

特にタフネススマホはAnTuTu10万点台の低スペックなものが多かったので、35万点出せるSoCを搭載しているのは大きな進歩と言えるでしょう。

アウトドアや登山用に持つスマホとしては良い選択肢ではないかと思います。

iiiF150 R2022を購入するならBanggoodがお得!(11月30日まで)

現在、グローバルECのBanggoodでは11.11セールが行われており、11月30日までiiiF150 R2022をお得に購入することが可能です。

11月11日時点のBanggoodでの価格は209.99ドル(約2.4万円)ですが、当ブログ専用のクーポンコード「 BG68d917 」を使用することで204.99ドル(約2.3万円)で購入することが可能です。

海外ECというと複数セラーが出品するAliExpressが有名ですが、Banggoodは全て直販。梱包が適当でパッケージがボコボコの状態で届くことも多いAliExpressと違い、しっかりとした梱包材で包まれて届きます。

Banggoodの梱包の例

また、AliExpressは商品の発送から到着まで1か月かかることも珍しくありませんが、Banggoodは在庫があれば発送から1~2週間程度で届きます。iiiF150 R2022が気になる方は、是非Banggoodでの購入をご検討ください。

\クーポン期限は11月30日まで!/

iiiF150 R2022 - Banggood

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

オススメ記事

-スマホ
-, ,

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5