クーポン・セール情報

Google Pixel 6aがAndroidスマホで圧倒的人気!その理由は一括1円や実質0円で買えるから?

Google Pixel 6a」のau版が、BCNランキングの今売れてるAndroidスマートフォンで1位を獲得しました。

この記事では、同ランキングを引用してPixelシリーズが売れている理由をまとめます。

※BCNランキング:全国の主要家電量販店やECショップから実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベース

Google Pixel 6aに加えてPixel 7も人気

「BCNランキング」2022年11月7日から11月13日の日次集計データによると、Androidスマートフォンの実売台数ランキングは以下の通りです。

1位 Pixel 6a(au)(Google)

2位 Galaxy A53 5G SC-53C(SAMSUNG)

3位 Pixel 6a(Softbank)(Google)

4位 AQUOS wish2 SH-51C(シャープ)

5位 Pixel 7(au)(Google)

6位 Xperia 10 IV(ソニー)

7位 Xperia Ace III SO-53C(ソニー)

8位 Pixel 7 128GB(Softbank)(Google)

9位 arrows We FCG01(FCNT)

10位 arrows We F-51B(FCNT)

BCN+Rによれば、au版のGoogle Pixel 6aが1位を獲得するのは10週連続。Google Pixelシリーズ全体では16週連続で1位を獲得しています。

また、今回のランキングではソフトバンク版のGoogle Pixel 6aが3位、最新フラッグシップモデルのGoogle Pixel 7もau版が5位、ソフトバンク版が7位となっており、上位の多くを占めています。なお、ドコモはGoogle Pixelシリーズを販売していません。

Google Pixel 6aは、iPhoneで言うSEの位置付けで、カメラやディスプレイスペックが落とされているものの、プロセッサーにはGoogle Pixel 6と同じく高い計算能力を持つ「Google Tensor」を搭載。リアルタイム翻訳や消しゴムマジック機能も使えます。

一方、価格は最も安価なメーカー版が税込5万3,900円と、Androidスマホの売れ筋である2~4万円台のものと比べると、少し高めの設定です。にもかかわらず売れた背景としては、2~4万円台のスマホよりもプロセッサーの性能が高いことや、Googleブランドへの信頼があるのでしょう。

しかし、これほど長く人気が持続しているのは、極端な値引きが行われていることが大きな理由として考えられます。その詳細は以下の通りです。

Google Pixel 6aは一括1円での購入が可能

auおよびソフトバンク版のGoogle Pixel 6aは、発売直後から一括(または実質)1円などの極端な値引きが行われています。Twitterでは、一括1円で購入できる施策と、それが行われている店舗の情報で溢れています。

また、筆者もイオン内の家電量販店「エディオン」にて、auのGoogle Pixel 6aが一括4,800円(税込)となっていることを確認しています。1円ではないものの、元値を考えれば非常にお得であり、機種変更でも一括21,300円で購入可能でした。

同様の施策は、主に都市部の大型家電量販店、イオン内の家電量販店および携帯ショップの特設販促会場等にて、週末に行われていることがほとんどです。

これらの施策は、主に2種類または3種類の割引を組み合わせて行われています。

①新規または他社から乗り換えによる割引

②端末そのものを無条件で割引

③購入後約2年で返却し残債を免除

①②を組み合わせる割引は、一括で1円または1万円を切る価格になることがほとんど。一方、①②③を組み合わせる割引は、購入後約2年で返却することで、実質1円や24円となる仕組みです。

こうした実質1円の施策は、最新機種のGoogle Pixel 7で行われていることが多く、筆者も確認しています。

以上の通り、Google Pixelシリーズは、auおよびソフトバンクが重点的に大幅な割引を行っており、高い人気の持続につながっていると思われます。

Googleストア ブラックフライデーでは実質0円に

また、Google Pixelシリーズはauとソフトバンクのほか、Googleストアでも購入することができます。

Googleストアでは現在ブラックフライデーセールが行われており、11月25日からはGoogle Pixel 6aが対象スマホの下取りで実質0円になるとのこと。

auやソフトバンクと異なり回線契約が必要ないので、端末だけ欲しい&不要なスマホを処分したい方のニーズに合うセールとなっています。具体的な内容は25日まで不明のようですが、おそらくiPhoneや旧Google Pixelが高額下取りの対象になると思われます。

他にも以下の製品がセール対象で、既にGoogle Pixel 6および6 Proはセール価格となっています。

Google Pixel 6:74,800円 → 63,980円(税込、12回分割可)

Google Pixel 6 Pro:116,600円 → 99,800円(税込、12回分割可)

【25日より】Google Pixel 7:最大61,500円が返金(下取り)

【25日より】Google Pixel 7 Pro:実質27,800円~(ストアクレジット&下取り)

Googleストアのブラックフライデーセールは11月28日まで行われます。

ソース:BCN+RGoogleストア

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、お得情報などをお届けします! ↓のTwitterアカウントでも情報を発信しているので、是非フォローしてください。

オススメ記事

-クーポン・セール情報
-, ,