ガジェット

【便利なAnker製品10選!2021】全部5000円以下!テレワークにも〇

矢sX
こんにちは。矢sXです!
今回は「オススメAnker製品10選」をお届けします!

Ankerは元Googleエンジニアのスティーブン・ヤン氏ら数名の若者で創業された電化製品メーカーモバイルバッテリー等、スマートフォン周辺機器やPC関連商品を中心に展開し、近年急速に支持を広げています。

その武器は、優れた性能に関わらず何もかも安価で、コストパフォーマンスが抜群に高いこと。デザインもシンプルで使う人を選びません。そこで今回は筆者も使っている間違いない(※筆者基準)製品ばかりをご紹介します。しかもすべて5,000円以下のすぐ買えてしまうものばかりです。

在Amazonのセール中でほとんどの製品が20%OFFになっています!

期間は5月25日㈫23時59分まで。以下のURLからキャンペーンにエントリーすると、最大5000ポイントが還元されます!

エントリーはコチラ

※なお、見出しに記載の価格はすべて2021/3/11時点の定価です。

Anker製品は保証期間が長い

Ankerの製品保証

Anker製品は製品保証が非常に長く、18か月の製品保証+Anker公式オンラインストア会員登録で6か月の延長保証が受けられます。つまりトータル2年間の長期保証となっており、ちゃんとカスタマーサポートもあるので安心して購入することができます。

矢sX
期間内に製品の不具合が生じた場合は、同一の製品と交換してもらえるようです。

【電源タップ¥3,590~】Anker PowerPort Strip PD 3/6 

ポイント

電源タップと充電器のハイブリッド

1つのUSB-Cポート、2つのUSB-Aポートに加えて、PD3は3つ、PD6は6つのコンセント差込口を搭載しているので同時に6つ(9つ)の機器を充電可能

最大30Wの急速充電が可能

PD対応のUSB-Cポートは最大30W出力 。PowerIQ対応のUSB-Aポートは最大12W出力。 (※A/Cポート同時利用の場合、合計最大出力は30Wのため、USB-Cポートの出力は18W。)

優れた安全システム

Anker独自の多重保護システムが電子回路のショート防止・安全な温度管理「ほこり防止シャッター」も内臓

充電する機器に応じて毎回充電器を交換していると面倒ですよね。Anker PowerPort Stripなら一気に全部まとめられます。これ自体が充電機能を持っているので、ケーブルさえあればMacBook Airを含むノートPCからタブレット、スマホまで全部充電可能。多重保護システムとほこり防止機能も備えて、突然の雷や子どものいたずら防止にも効果的です。

【充電ケーブル¥2,190】Anker PowerLine III Flow

ポイント

とにかく柔らかい

ケーブル内部の銅線をグラフェンで覆い、外装にシリコン素材を使用した3層構造。従来のケーブルにはないやわらかさを実現。

絡まらず、ストレスフリー

バッグやポケットの中に入れていても絡まりにくく、出し入れもスムーズ。また、巻いたりまとめたりしても癖がつきにくいため、コンパクトにまとめることが可能

✅優れた耐久性

約25,000回の折り曲げにも耐える優れた耐久性を実現。

豊富なカラーバリエーション

ブラック、ホワイト、グレー、グリーン、ピンクの5種類あり。

とにかく柔らかいです。シリコン素材なので肌触りもよく、付属の結束バンド(シリコン素材)でコンパクトにまとまり、適当にバッグやポケットに入れていても絡まりにくいです。断線対策もしっかり。ただし、シリコン素材なのでケーブルに付着した埃が目立つのが欠点です。

まだType-C & Lightningタイプしかありませんが、長さは0.9mと1.8mの二種類で、特に1.8mのものはApple純正だと4,000円以上しますが、こちらは2,290円と非常にお買い得なのもポイントです。

https://www.youtube.com/watch?v=mzx2kHXtrdA

【ケーブルホルダー¥1,690】Anker Magnetic Cable Holder 

ポイント

✅デスク周りをスマートに

ライトニングケーブルやMagSafeケーブル、直径3.5mm以下のUSB-Cケーブル、Micro USBケーブル等の幅広いケーブルに対応

✅幅広いケーブルに対応

多種多様なケーブルを、付属のマグネットクリップでまとめて整理。

✅あらゆる場所で利用可能

木製や金属製、ガラス製等の幅広い材質の表面に貼り付け可能

✅何度も繰り返し利用可能

設置場所を変更する場合、接着面を洗い流し、自然乾燥させることで簡単に再度接着が可能

✅特殊な吸着素材採用

接着面に特殊な吸着素材を利用。剥がしても糊の跡等が残らない。

たくさんの機器を扱う現代人なら、スマホ、ノートPC、タブレットなど充電するものが多いと思います。そんな人に一つあれば嬉しいのがこれ。ケーブルの散乱や落下を防ぎ、デスク周りをスマートに整理することができます。

筆者もデスクに一つ設置していますが、たくさんあるケーブルが一か所にすっきりまとまるので、とても気に入っています。

急速充電器

【¥2,790】Anker PowerPort Atom III Slim 45W

メモ

高出力なのに超スリム

僅か20mmの厚さで最大45W出力。鞄やポケットに入れてもかさ張らず、すっきり収納。

スマホもノートPCも急速充電

USB PDに対応しているので、iPhone 11なら30分で最大50%まで充電でき、iPad Pro 12.9インチであれば最短2時間で満充電が可能。MacBook ProやThinkPad等のUSB-Cポートを搭載したノートPCもこれ一つでフルスピード充電が可能。

GaN (窒化ガリウム) 採用

次世代の半導体素材「GaN」を採用。発熱を抑えた高効率充電が可能に。

窒化ガリウムを採用した新しい対応の充電機です。プラグは内部に収納でき非常に薄いので、カバンやポケットに入れて持ち運びが便利スマホやノートPCまでこれ一つあれば急速充電できてしまうので、特にビジネスで移動の多い人には最適ですし、デスク周りをすっきりさせるのにも役立ちます。

【¥1,599】Anker PowerPort 2 Elite

ポイント

フルスピード充電技術

Anker独自の充電技術で、どのような機器に対してもフルスピード充電が可能。

USBポート×2 & 合計最大出力24W

合計最大24Wの出力で、スマートフォンやタブレット端末などへ2台同時充電が可能

強固な頑丈設計

外装は摩耗や擦り傷などに強い加工と、高品質な内部部品で優れた耐久性を実現。

旅行に最適

折り畳み式プラグおよびコンパクトサイズで持ち運びやすさを追求。世界各国の電圧(AC 100-240V)にも対応。

✅優れた安全システム

Anker独自の多重保護システムにより電子回路のショート防止・安全な温度管理を実現。

片手に収まるコンパクトなサイズ感ながら、2台同時に急速充電が可能なのが売り。頑丈な設計で、多重保護システムを備えているので、とりあえずカバンに放り込んで置けばいざという時に役立ちます。世界各国の電圧にも対応しているので、海外旅行にも便利ですね。

【ワイヤレス充電器¥2,000】Anker PowerWave 10 Pad

ポイント

多用な機器へ充電可能

iPhone 11、11 Pro、11 Pro Maxを含むiPhoneへは最大7.5W出力、Samsung製の最新機種へは最大10W出力による充電が可能(その他の機種へは5W出力)。

滑らず、スリム

表面がゴム製なので充電する機器が滑りにくく、わずか11mmの超薄型設計。

ケースはそのままでOK

ほとんどのスマホをケースをつけたまま充電することが可能。
※5mm以上の厚みがあるケースや金属製や磁気を帯びたケースおよびクレジットカードは、充電前に取り外すこと。

Qi認証取得

Qi認証を取得しているので、Qi対応のあらゆる機器に使用することが可能。

一回体験してみると分かりますが、ワイヤレスの充電って本当に快適です。充電にケーブルを毎回差し込む煩わしさから解放され、本当にただ置くだけ。大抵のケースは取り外す必要もなく、表面がゴム製で滑りにくいことも嬉しいポイントです。

またスタンド型「Anker PowerWave 10 Stand」(¥2,499)もあるのでお好みで。

【モバイルバッテリー¥4,990】Anker PowerCore III 10000 Wireless

ポイント

家の中でも外出先でもワイヤレス充電を

スマホやワイヤレスイヤホンを、ワイヤレス充電面に重ねるだけで手軽に充電可能。家の中でも外出先でも、場所を選ばない。

最大入出力18Wの急速充電

急速充電対応のUSB-C/Aポートから最大出力18W充電が可能。iPhone12ならわずか30分で最大50%まで充電。またUSB-Cポートは最大入力18Wに対応し、製品本体も4.5時間で満充電可能。

安心の大容量

10,000mAhの大容量でiPhone 12を2回以上、Galaxy S20を約2回充電することが可能。

スマホスタンド内蔵

スタンドが搭載されているので、スマホを立て掛けて動画鑑賞などが可能。

優れた安全システム

Anker独自の多重保護システムにより、過電圧保護や電子回路のショート防止・安全な温度管理を実現。

ケースをつけたまま充電

ほとんどのスマホをケースをつけたまま充電することが可能。
※5mm以上の厚みがあるケースや金属製や磁気を帯びたケースおよびクレジットカードは、充電前に取り外すこと。

10,000mAhの容量は丁度良く、モバイルバッテリーでは一番の売れ筋。外出先でゲームや動画鑑賞をしたり、ビジネスや旅行等、長時間の外出だとバッテリー持ちが心配ですが、くのスマホを2回以上充電してくれるので頼もしい存在です。

その中でワイヤレス充電機能スタンド機能を備えているのがこの製品の魅力。ケースをつけたまま充電できますし、スタンド機能もあるので普段はデスクに常備しておいても便利です。

iPhone 12シリーズにも採用されている20W急速充電に対応し、ワイヤレス充電機能を省いた「Anker PowerCore Slim 10000 PD」(¥3,999)もあります。

【Bluetoothスピーカー¥4,999】Anker Soundcore 2

ポイント

鮮明なサウンド、迫力の低音

コンパクトサイズ (約168 x 47 x 56 mm) ながら、2つの6Wドライバーにより、豊かで鮮明なサウンドを提供。Anker独自のBassUpテクノロジーで、迫力と深みのある低音も実現。

最大24時間の連続再生

最大24時間 (約500曲) の連続再生が可能なので、1日中音楽を再生可能。 また、スピーカー自体のバッテリー残量をペアリング中のiPhoneその他のスマホから確認可能。

どこでもお気に入りの音楽を再生

IPX7の防水性能により多少水を被ったくらいなら大丈夫。ビーチでも使えます。高品質な素材を使用することで、滑らかな触り心地と持ちやすさを両立。

✅最大20mの接続範囲

最大20mの接続範囲を誇るBluetooth 5.0規格を採用。さらにマイク内蔵で、AUXポートも搭載。

ステレオ再生も可能

ワイヤレスステレオペアリング機能があるので、2台のこの製品をペアリングすれば、どこでも大音量ステレオサウンドを楽しむことが可能。

持ち運びに便利なコンパクトサイズながら、低音が豊かで迫力のある音を鳴らしてくれます。IPX7の防水性能を備え、最大24時間の音楽再生が可能なので、Bluetoothさえあれば場所を選ばず音楽を楽しめるのが良いですね。

また、マイクも内蔵されているので通話もできますし、AUXポートがあるので機器がBluetoothに対応していなくても、コードでつないで音楽再生も可能です。筆者もAUXで繋いでPC用のオーディオにしています。

5,000円を超えてしまいますが、より音質が強化されアプリでのイコライザ機能も使えるようになった「Anker Soundcore 3」(¥5,999)もあります。

【ワイヤレスイヤホン¥4,999】Anker Soundcore Liberty Neo

ポイント

✅洗練された音質

特別に設計されたグラフェン採⽤ドライバーは、従来より約35%軽量化した振動版を採用し、正確でクリアなサウンドを実現。

✅強化された低音

独⾃のBassUpテクノロジーにより、低⾳域を約43%増幅

✅安定した接続

イヤホン内部のアンテナの改善とBluetooth5.0対応により⾳⾶びを極限まで抑え、安定した接続を実現。

✅抜群のフィット感

独⾃のGripFitテクノロジーにより、イヤホンを⽿に挿⼊し少しひねるだけでしっかり固定されるため、歩⾏や激しい運動の際にも安⼼。

✅とにかく軽い

イヤホンの重さは約5gで、長時間装着にも最適。

強力な防水規格

ランニング中の突然の⾬などの⽔も防ぐことができるIPX7に対応。

筆者はジム用に購入したのですが、バッテリーも長持ちで、一時的水中につかっても大丈夫なIPX7に対応しているのでもっとハードな使い方が出来たりするすごいやつです。実際謳われている通り、低音はかなり強力ですし、フィット感も良いし非常に軽いです。

5,000円以下で買える完全ワイヤレスイヤホンでは、かなりオススメできる製品の一つだと思います。

【ワイヤレスマウス¥2,390】Anker 2.4G ワイヤレスマウス

ポイント

✅人間工学に基づいたデザイン

人間工学に基づいたデザインを採用。最も疲れにくい「握手の角度」での操作が可能で、手首や腕への負担を軽減。

✅マルチな用途に対応

5つのボタンとスクロールホイールを搭載。オフィスワークやゲーミング等の用途に合わせて使い分けが可能。

✅正確かつ滑らかな動き

3段階のマウス感度(800 / 1200 / 1600DPI)の切り替えが可能で、より正確かつ滑らかな操作を実現。

✅節電モード搭載

8分間以上操作しない場合は自動で節電モードに切り替わり、バッテリーを節約。クリックで素早く通常モードに復帰。

いわゆるエルゴノミクス・マウスです。変な形と思うかもしれませんが使えばすぐ慣れますし、実際使っていても疲れません親指で、進む/戻る、感度調整がパパッとできるので作業も効率化できます。節電機能もあり、電池(単4×2本)も長持ちです。

低価格ながら、普通のデスクワーク、ネットサーフィン、ゲーミングと用途は広いので誰にでもおすすめです。ただし右利き用のみになります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

矢sX

Xiaomiが大好き!スマートフォンやガジェットのブロガーです。皆さんに、Xiaomi製品の最新情報や、レビュー、オトク情報などをお届けします!

-ガジェット

© 2021 プラグマライフ Powered by AFFINGER5